プロフィール   最新の記事   カテゴリー   過去の記事   コメント   リンク   お知らせ 

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2018.08.17 Friday

今私にできること

マロンは横になっている時間が増えました。

 

 

6月頃から軟便になり、

7月になると血便が見られるようになっていました。

 

ですが呼吸も安定、元気食欲も変わりなくあったので、

腸炎などお腹の問題かなと思っていました。

 

 

 

↓7月初めのマロン(左)

 

 

先生に相談し、

乳酸菌、抗生剤、整腸剤、下痢止め、ステロイド…

と色々薬を試しましたが、どれも効果がなく。

 

 

 

血便がひどくなり、

だんだんと元気食欲がなくなってきました。

 

 

 

 

薬が合わなかったのか、

 

心筋症から内臓の病気を併発したのか、

 

もっている肥満性細胞腫が内臓に転移したのか…

 

 

耳の肥満性細胞腫

 

 

今まで下痢になったことはほとんどないので、

原因をああでもないこうでもないと考えるばかり・・・。

 

 

でも時にタワーの上に上がったり、

ほかの子が喧嘩しそうになったら仲裁に入ったり、

自分の役目だけは全うしようと、気丈です。

 

 

「ぼくは大丈夫だから、心配しないで、ほら笑ってよ」

 

そう言ってるみたい。

 

 

 

今現在も下痢が続いており、

たまに嘔吐もあり、

食欲は不安定、

多飲多尿が見られます。

 

左耳の肥満性細胞腫が腫れて体は熱っぽく、

左目は目やにが出るようになりました。

 

 

 

ほとんど横になっていて、

トイレやクローゼット、

シューズボックスなどにひきこもることもあります。

 

 

心臓の薬だけは続けるよう先生に言われていますが、

飲めない日もあります。

 

 

 

呼吸を不安定にさせられないので、

病院に行くことは(検査・手術も)できません。

 

マロンの今までの生活を守ることを選択し、

これまで自宅療養を続けてきました。

 

「薬に頼るのも限界は来る」

と先生に言われているし、

ずっと穏やかに、とはいかないのもわかっています。

 

 

 

でも、

時が止まってくれたらいいのに

と毎日毎日、強く思います。

 

 

 

 

元気印でお兄ちゃん気質で好奇心旺盛で甘えん坊なマロン。

 

またひょっこり元気になって、

 

マロンはすごい子だね って

 

よかったよかった って

 

笑ってマロンを抱きしめたいです。

 

 

 

 

今私にできることは、

 

マロンの前で笑顔でいること。

 

 

マロンを信じること。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ねこのきもち

2018.07.20 Friday

守りたい幸せ

こちらでは豪雨による大変な災害が起きました。

 

 

猫友さんからも安否のメールなどいただき、

ご心配おかけしました。

 

 

私の地域では大きな被害はなく、

家族ワンにゃん皆無事だったのですが、

身近な町が被災してしまったことにとてもショックを受けています。

 

 

被災地ではまだまだ大変な状況が続いています。

 

この暑さの中、未だ断水になっているところもあります。

 

 

蛇口をひねれば水が出ること、

電気が使えること、

スーパーに行けば食料が買えること、

 

そして家族がそばにいること。

 

当たり前のことがとてもありがたく感じます。

 

 

 

被災地で大変な思いをされている方々に、

早く日常が戻ることを願うばかりです。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

6月、不安定だったマロン。

 

 

ここ最近呼吸は安定しています。

 

下痢が慢性化しているので、

新たに薬(フラジール)を追加し、経過観察中です。

 

心臓の薬だけが頼りなので、

下痢によって吸収が悪くならないか心配です。

 

昨日は久しぶりに朝晩咳き込みがありました。

 

咳が出ると要注意です。

 

 

 

 

 

毎日たくさんの薬があるので、

飲ませ忘れたり重複したりしないように、

一日分をカプセルに分別して入れています。

 

 

 

薬を分けていると、

「それぼくのでしょ?」

って顔をしてトコトコやってくるマロン。

 

 

 

「マロンだけ、特別だよ」

って私もご褒美みたいに上手に誘導。

 

するとマロンも自分から上手に飲んでくれます。

 

 

投薬もコミュニケーションにしてしまうマロン。

 

ホントにすごい男です( `ー´)ノ

 

 

 

 

 

 

 

最近甘えん坊度が増しているシイちゃん。

 

一日に何度も抱っこをせがみます。

 

留守中は旦那さんのスリッパと添い寝していることも。

 

体調が安定しているので何よりです(*^-^*)

 

 

 

 

すっかりブログさぼり気味の私ですが、

いつもシイファミリーのことを気にかけてくださり、

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

過酷な暑さが続いていますので、

みなさまも、猫ちゃんも、

お体には気をつけてくださいね。

 

 

闘病中のお友だちにゃんこも、

暑い夏を乗り切れますように☆彡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ねこのきもち

2018.05.28 Monday

マロンの命をつなぐもの

久しぶりの更新になってしまいました。

 

最近は誰かの体調不良の報告記事ばかり・・・

闘病日記のようになってしまっていますがあせ

 

 

しばらく元気に過ごせていたマロン

 

 

5月26日に長めの咳き込みがあり、

うんちも軟便でした。

 

午後になって、なんとなく呼吸が少し早いかなー?

 

と思いました。

 

でも食欲もあるし、

顔を近づけるとゴロゴロ・・・

喉を鳴らしてるせいかな?

 

とりあえずその夜はマロンの隣で就寝。

 

 

 

 

27日の朝、

トイレシートの収納箱に無理やり入ったり、

 

 

 

 

洗面所の引き出しに入ったりして、

 

可愛いことするなぁ、

元気だからできることだよね、

 

と思いました。

 

(今思うと、しんどくて隠れたかったのかもしれません)

 

 

餌はいつもどおり完食、

と思ったらすぐに全部吐いてしまいました。

 

 

 

その後横になるマロン。

 

やっぱり呼吸が早い。

 

数えてみると一分60回以上。

秒速ほどの呼吸。

 

ゴロゴロ喉を鳴らしてるように感じたのは、

息苦しさによる呼吸音?

 

だってこんな時にゴロゴロ言うわけないもんね・・・

 

 

こんな時のために常備している利尿剤をすぐに飲ませました。

 

即効性のある薬ですが、

この日は呼吸あまり変わらず。

 

 

次の日も利尿剤を一日三回服用。

 

急を要するような呼吸ではないものの、

まだ少し早め。

 

運よく日曜日だったので、

一日マロンのそばにいました。

 

 

そして三日目の今日。

 

朝の呼吸は20回台と正常値に戻っていましたお願い

 

朝ごはんはまた吐いてしまいましたが、

食欲はあります。

 

 

 

 

ふり返ると、去年の5月も呼吸が早くなりました。

季節の変わり目は要注意ですね。

 

 

先生曰く、この心臓でこんなにもってるのはすごいそうです。

 

逆に言うと何があってもおかしくないと思って、

小さな変化を見落とさないようにしないと。

 

 

 

軟便で薬の吸収が悪くなり、

一時心臓の動きが悪くなってしまったのかもしれません。

 

1日でも薬を欠かせない体になってきている、

そう先生に言われました。

 

 

薬がマロンの命をつないでいるんだね…

 

それプラス、家族愛でマロンの命を強くしなきゃ。

 

 

呼吸はもちろん、便、尿、咳、食欲、嘔吐、寝る時の体勢、

いろんなことを見ていこうと思います。

 

 

そして一緒に過ごす時間をできるだけ増やしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ねこのきもち

2018.05.28 Monday

サクラ16歳になりました

実家のサクラ、

5月18日 元気に16歳を迎えましたクラッカー

 

 

この日はシーバのパウチでお祝いごはん

 

 

 

若いころから病院にお世話になることがほとんどなかったサクラ。

 

シニアを迎えてから腎臓が弱ってきたものの、

大きな病気もせずここまでこれたことに感謝しかありませんお願い

 

 

 

ガブガブ私の手を噛む力も健在き

 

あいたたたたた!!顔文字

 

 

 

体重は2.3キロと痩せてきましたが、

月に一回の補液(点滴)で大きな問題もなく元気に過ごせています。

 

 

可愛い可愛いサクラ、

 

これからもずっと私のお姫様でいてねちゅん

 

 

 

 

 

16歳のお誕生日、おめでとうケーキサクラちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ねこのきもち

2018.04.02 Monday

シイの苦しい一週間

先週、シイの食欲がなくなったかと思うと嘔吐が始まり、

また腸炎かな?と病院へ。

 

吐き気止めの点滴をしましたが、

翌日になっても回復せず。

 

餌も受けつけず嘔吐が治まらないので、

また病院へ行き、一通り検査をしました。

 

 

 

レントゲン検査で便がたまっていることと、

背骨が一本少ないこと、

脊椎の一部が石灰化していることがわかりました。

 

それでいきみにくくて便秘になってしまった??

 

腎不全の影響もあるのかもしれませんが。

(幸いクレアチニンの数値は増えていませんでした)

 

 

とりあえず便がたまっているのは問題なので、

すぐに摘便の処置となりました。

 

出てきた便は小さく、まるで石のように硬いものでした。

そのため取りきれず、浣腸することに。

 

家に着いてすぐ、さっきよりも少し多めに、硬い便が出ました。

 

 

 

 

これで楽になるかと思いきや、

翌朝も嘔吐が止まらず。

 

この日私は仕事が入っていたので昼間は母に看てもらい、

夕方急いで家に帰ると、

そこには衰弱しきったシイの姿。

 

目は瞳孔が開いたようになり、

おしっこは垂れ流して足は濡れていました。

 

かかりつけの病院は休診日。

近所の病院も電話すると休診。

 

どうしよう・・・どうしよう・・・

 

私は半ばパニックになり、

ただただ涙が出るばかり。

 

とにかく点滴でもしないと!

 

私は以前かかったことのある、少し遠方の病院まで車を飛ばしました。

 

便は残っておらず安心するも、

2.4キロあった体重は1.9キロまで減少していました。

 

もともと小柄なシイですが、

ここまで痩せたのは初めてでした。

 

 

 

 

 

その日の夜から嘔吐は落ち着き、

顔色も少し回復。

 

 

 

 

翌日も点滴。

 

丸5日間何も口にしなかったシイでしたが、

6日目にしてやっとウエットが食べれるようになりました。

 

 

そして日曜日の今日は気分転換にちょっとだけお外へ。

 

腸が動いて自力でうんちが出せるといいのですが。

 

 

シイにとって、とても苦しい一週間だったと思います。

本当によくがんばってくれました。

 

 

このまま全快できますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ねこのきもち

2018.03.21 Wednesday

猫三昧な休日

三寒四温が続く不安定な春先。

 

チャムは背中の痺れが少し出て、イライラびくびく。

 

部屋の中は温かくしていても、

やはり不安定な気温には反応してしまうようです。

 

そして花粉の季節。

 

アレルギー体質の我が家は窓を開けられず、

専ら空気清浄機が大活躍。

 

 

 

 

とは言え、

 

大きな心配もなく、穏やかな春を迎えられそうです(*^▽^*)

 

 

 

最近はこうして座椅子の上で猫団子がお約束。

 

 

 

 

可愛くて幸せで、

なんにもする気がなくなってしまう飼い主です( *´艸`)

 

 

 

祝日の今日は久しぶりに猫たちとまったり♪

 

 

猫三昧な一日を送りま〜す(*´ω`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ねこのきもち

 

2018.02.25 Sunday

猫の日の我が家

2月22日

 

花猫の日 おめでとうクラッカー

 

 

というわけで今年も家族そろって、

元気に猫の日をお祝いしましたにこ

 

おなじみ「シイファミリーショット」も健在ナイス

 

 

 

 

寒い冬もそろそろ終わりだねほほえみ

 

 

 

マロンは少し咳込みがあったのですが、

3、4日利尿剤を服用。

 

元気に過ごせていますお願い

 

二度寝が好きなマロンに誘われて今日もついつい布団の中へ・・・

 

 

 

シイちゃんは相変わらず食欲不安定気味ですあせ

 

(というより完全にウエットでないと食べなくなってきたのかも…)

 

猫友のpomママさんが腎サポのパウチを送ってくださいましたプレゼント

 

パウチは食べない時の強い味方ですシイちゃんき

 

(ありがとうございましたほほえみ

 

 

ところで、

 

皆さんは「猫の日」はどのように過ごされましたか?

 

やっぱり「ねこ」尽くしですよねkyu

 

 

 

最近「ねこ」にちなんだ食べ物や飲み物も圧倒的に増えてきましたよね♪

 

ついつい手が伸びてしまいます…ゆう★

 

 

こちらの「ねこ茶」はティーバッグの持ち手が猫型になってまして、

モビールなどとして再利用できるという、グッドデザイン&アイディアなお茶拍手

 

しかも静岡の本格的な緑茶でおいしかったですき

 

 

 

 

 

そして猫の日と言えば・・・

 

「ぼくがおうちの子になった日?」

 

エリーの家族記念日ですエリーくん

 

 

 

幸せな猫の日 

 

ありがとうハート

 

サクラちゃんエリーくんシイちゃんベリーちゃんキララくんチャムくんキララくん

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ねこのきもち

 

2018.02.04 Sunday

いい湯だにゃ♪

年末から食欲が不安定だったシイちゃん

 

 

点滴とお薬ですっかり回復したかと思いきや、

 

また食べない涙

 

というか、

ウエットを混ぜないと食べないんですkyu

 

 

一時期ホントに食べなかったから、療法食のウエットをあげてたのですが、

それが癖づいちゃったかなぁ・・・

 

 

しかも夜中にお腹空いたアピールしてきたり。

 

体調不良なら仕方ないのですが、

ただ偏食になってるのなら根気よくリズムを戻すべきなのか・・・

 

悩むところですkyu

 

 

 

 

そして、

 

「い〜い湯だ〜な♪」

 

的なアングルなお二人。

 

 

(キラ&チャム)

 

 

 

こうなってます。

 

 

 

タワーベッドは相変わらず人気スポット。

 

新しいお家は隙間風もなくなって、本当に暖かいんです桜kyu

 

だからこたつに潜り込むより、

こんなふうにタワーベッドにいることがほとんど♪

 

 

 

それにしても一つのベッドに三匹は・・・

 

ぎゅうぎゅうすぎると思うんだけどな〜kyuハート

 

 

 

花花花

 

 

 

今週からまた全国的に冷え込む予報ですね。

 

インフルエンザも流行ってますので、

みなさまもどうぞお気をつけてお過ごしください冬

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ねこのきもち

2018.01.28 Sunday

雪空の上で

「みんな、ぼくのこと忘れてないよね?」

 

 

久々登場、エリーくんですにこ

 

 

相変わらずゴロゴロと元気に過ごしていますエリーくん

 

 

昨年末に一度脱走し、

外猫さんに喧嘩を売られて動けなくなっているところを確保。

 

 

「お家が一番だね」

 

 

 

お家の中ではたいてい母の部屋にいますが、

 

時々私の部屋に来ると・・・

 

 

「そこで何やってんのよ!」サクラちゃん

 

サクラの睨みがきいていますkyu

 

 

 

 

「・・・ちょっとくらいいいでしょ?」エリーくん

 

 

 

 

エリーを撫でているとサクラがやきもちをやきますkyu

 

 

でも大丈夫ナイス

 

 

甘えたい時は甘えてくるし、

エリーくんはあんまり気にしていないようですにこ

 

 

 

 

 

そんなエリー君も保護して五年ほほえみ

 

 

チビが亡くなって五年たつけど、

エリーのおかげでチビの思い出は今もキラキラ私たちの心に残っていますkira犬

 

 

 

 

 

今日はチビの命日花

 

 

雪空の上から、きっと私たちを見てくれてるよね花

 

 

 

「ねぇチビちゃん、ぼくの幸せ、見えてる?」

 

 

犬ハートエリーくん

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ねこのきもち

 

2018.01.19 Friday

穏やかな時間

久しぶりの登場〜onpu03

 

 

愛娘サクラheartサクラちゃん

 

 

相変わらずの甘えん坊ですニコッ

 

 

私が実家に帰ると、すぐさま飛びついてきます=3

 

 

 

 

サクラは電気ヒーターの前がお気に入りストーブ

 

手を前に伸ばして、こんなふうにくつろいでいますゆう★

 

 

 

腎不全による脱水が心配なので、

年明けに病院で点滴(補液)をしました注射

 

でも元気食欲もあり、

体重も2.7キロ200グラム増えていました↑ナイス

 

 

16才目前のサクラですが、

健康状態は悪くないようポイントkira

 

 

本当に本当に、嬉しい限りですほほえみ

 

 

 

 

サクラとの時間は私の至福の時。

 

 

今年もサクラとこうして穏やかに過ごせますようにほほえみ桜

 

 

 

 

************************************

 

 

 

年明けにおばあちゃんが亡くなりました。

 

96才でした。

 

明るくて優しいおばあちゃんでした。

 

 

犬が大好きなおばあちゃんは、

最後に会ったときもクー犬の思い出話をしていました。

 

 

天国で大好きなクーと一緒かな?

先代の犬たちも花犬犬犬

 

 

おじいちゃんの命日に旅立ったおばあちゃん。

 

天国でもおじいちゃんと仲良くしてね虹

 

 

 

 

おばあちゃん、ありがとう花花花

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ねこのきもち

 

Powered by
30days Album
PR