プロフィール   最新の記事   カテゴリー   過去の記事   コメント   リンク   お知らせ 

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2013.10.21 Monday

ハートの雲

澄みわたる秋の空



ちょっとひんやりとした風が心地いい



今日はどんな嬉しいことが待ってる?



空に浮かぶ雲が、ハートの形に見えた気がした。




ハート
 
 
 
こみぞうさんに頂いたクレイアートの『シイファミリーの音楽隊』。

 
作家のnekonoさんがブログで紹介してくださっていますありがとう
 
とっても可愛いのでぜひご覧になってくださいね。

クリック
 




 
JUGEMテーマ:ねこのきもち
2013.10.09 Wednesday

ぼくたちの朝

朝になってベランダに出たなら

1、2、3で深呼吸
キラキラ




何事もなかったかのような青空。




「やまない雨はない」

って本当だね。




不安な夜は、

幸せな朝の予告だったのかな。




太陽


 
JUGEMテーマ:ねこのきもち
2013.09.26 Thursday

笑顔で満タン!

みんなが私をベランダに誘う。




見なれた空はすっかり秋の空。



こうして空を見上げるのは、

久しぶりな気がした。



ゆっくり心が、

リセットされていくみたい




空っぽの心をゆっくり満たしてくれるのは、



やっぱりみんなの笑顔かな







いつもコメント&ポチっとありがとうございます。
今日はコメント欄閉じています










JUGEMテーマ:ねこのきもち
2013.06.26 Wednesday

雨音

雨の音を聞くと思いだすことがある。



竹藪の中でうずくまっていた雨の日。

鳴く力もなく、ただただ雨が止むのをまっていたこと。



       



ママがラジオのボリュームを上げる。

「この曲を聴くと元気が出るの♪」

そう言って口ずさんでる。




心地よい音楽とママの歌声。



とても幸せな 雨の朝。








JUGEMテーマ:ねこのきもち
2013.05.13 Monday

キミが教えてくれること

キミが教えてくれること。



目が見えなくても

耳で、鼻で、

心で、

いっぱい感じればいい。




弱い自分も 受け入れればいい。




いつも頑張らなくたっていい。



そばにある温もりが

とても大切だってこと。




何でもない毎日が

とても幸せだということ。





キミがいてくれて、

よかった






JUGEMテーマ:ねこのきもち
2013.05.09 Thursday

サクラの魔法

まどろむサクラを見てると



時間がたつのを忘れてしまう。


眩しい光が キミを神秘的に写すから、

魔法にかかったみたいな気持になる。


夢見心地な

サクラの魔法

 




チャムは今日からステロイドの服用です。

休薬日の昨日は強い痺れが出たようで、

激しく毛づくろいしたり、

突然走り出したり、

とても落ちつかない様子でした。

昨夜は嘔吐はしていません。


今日は落ちついてお留守番できるといいね。







JUGEMテーマ:ねこのきもち
2012.10.19 Friday

きらきら

今日は秋晴れ

*キララ*




早速お日様の下で毛づくろい。






心の中まで暖かくなるね

*ベリー*




シイの瞳も キラキラしてる





“ぼくたちはやっぱり

お日様が大好き”

*マロン    チャム* 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ごろままさんに瀬戸の招き猫祭りのお土産を頂きました

その中の一つがこちら。

濱文様の手ぬぐいです
 


たくさんの猫イラストが描かれており、
折りたたむと本のようにして見ることができます
誰かさんに似てるような・・・ 



本として楽しんだ後、軸にはめて飾りました。

ごろままさん、素敵な贈り物をありがとうございました




JUGEMテーマ:ねこのきもち
2012.07.10 Tuesday

猫のことわざ

「猫の手も借りたい」

非常に忙しいということ。





「猫は長者の生まれ変わり」

猫はいつものんびり寝ていることから、
前世は長者だったと言われる。




「借りてきた猫」

いつもと違っておとなしいこと。




「女の心は猫の目」

女性の心理は、猫の目のように変化しやすいというたとえ。




「猫にもなれば虎にもなる」

同じ人が、時と場合により、または相手の態度によって、
おとなしくもなれば、凶暴にもなること。





「猫の寒恋」

寒がりの人でも、暑い夏には
冬が恋しいということのたとえ。






「猫かわいがり」

甘やかして溺愛すること。






「猫なくして幸語れず」

猫がそこにいるだけで、
人は幸せになれると言うこと。byキラりん





クローバー     クローバー     クローバー


参考リンク
猫のことわざ



2011.11.07 Monday

夕暮れの顔

秋の夕暮れ。

外に出ると、ひんやりとした空気・・・





夕日をまっすぐに見つめる瞳、

オレンジ色に染まる横顔。




夕日

とても貴重な瞬間に思えたキラキラ




あまりに凛とした顔をしていたから。





星     星     星




2010.11.27 Saturday

愛しい背中

陽だまりに佇む、小さな丸い背中。



愛おしくなって、思わず微笑む。
*サクラ*



鳥のさえずりに耳を傾けながら、

眩しい空を見つめている。

ハッとするほど綺麗な横顔キラキラ


私は声をかけるのをやめて、しばらく背中を眺めていた。









いちご人気ブログランキングいちご
  いつもポチありがとうございます。
Powered by
30days Album
PR