プロフィール   最新の記事   カテゴリー   過去の記事   コメント   リンク   お知らせ 

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2014.07.28 Monday

気になる穴

引っ越しもひと段落…と思いきや、
生活が始まると新たに「必要なもの」が出てきますあせ

あれやこれや買い出しに行ったり、
置く場所の寸法を測ったり。

今週もなかなかゆっくりできませんでしたkyuふぅ


そんな中、キラが嘔吐。

夜中に鳴きながらウロウロ、
ビニールを噛み続け、落ちつかない様子。

新居に慣れたとは言え、
やはり不安やストレスもあったのかなぁ…

今朝は毛玉を吐き、だいぶスッキリしたようですホッ



ちゅん


今日は洗面所に置く引き出しを買って来ました。

一番乗りはやっぱりマロンですニコッ




この穴は覗き穴か?




はたまたイタズラ用か♪




いずれにしても、居心地良しkira




こら、邪魔するでない!




新しい場所を見つけて、
すっかりご満悦のマロンでしたちゅん





(今日はコメント欄閉じてます)






 
JUGEMテーマ:ねこのきもち
2014.06.10 Tuesday

スッキリ☆

ご心配おかけしましたシイちゃんですが、




昨日、帰宅すると大量の毛玉を吐いていました!!
嘔吐の原因はこれだったようです…

だから草を食べたがったんだね。

(お見苦しい画像なのでぼかしております涙


今日は病院に行くつもりでしたが、
その後吐くこともなく落ち着いているので様子見ですぽっ

今日は念入りにブラッシングしましたkira



スッキリしたのか、いつも通りの元気なシイちゃんですニコッ



昨日までは、ウエットやドライを砕いて与えていましたが、
今日はいつも通りの食事もぺロリナイス


悪化しなくてホントによかったですホッ
ご心配おかけしましたぺこり




今日の収穫くし

 



 
JUGEMテーマ:ねこのきもち
2014.06.08 Sunday

シイちゃん大丈夫?

先週からずっと嘔吐が続いているシイ

吐いても元気ならいいのですが、
吐く前は悲痛な声を出し、
吐いた後は少しぐったりするようになりました。

毎日2〜3回吐いています。



日曜日は決まって散歩の催促をするシイちゃんですが、
今日はそれもなく寝てばかり。



とりあえず気分転換に散歩に出かけ、
草を少し食べて帰りました。

家に帰るとやはり吐いたのですが、
少し血が混じっていました顔



息子たちはと言うと・・・




「ママはぼくたちが守るkira

とでも言っているようです。


明日はシイちゃんの嘔吐が治まりますように。


花


ビニール袋をかじったベリーはその後異常なしナイス
ウンチにそれらしきものが混じっていたので、
多分大丈夫だと思いますベリーちゃんホッ



(コメント欄閉じています)



 



 
JUGEMテーマ:ねこのきもち
2014.05.09 Friday

今日のチャム

今日はゲコゲコ出てないね。



温度差や季節の変わり目に敏感なチャム



体質だと思って上手に付き合うしかありません。



あら、お腹すいたの?


いつもの三分の一しかあげていないので無理もないけど。

食欲があるだけ今日はマシです。



明日ウエットと水素水が届くからね音符

花

5匹いれば5通りの体質があります。
今年8歳を迎えるシイファミリー。
これからは一匹ずつのケアを大事にしていきたいですぽっ



ーコメント欄閉じていますー





 
JUGEMテーマ:ねこのきもち
2013.01.26 Saturday

やっと。

ベリーは昨日からいつも通りに食事ができるようになりました!



久しぶりの家族そろっての食事。

こうでなくちゃ!

家族みんなが、元気でなくちゃ。



当たり前だったこんな光景が、

とても特別なことに感じます!

嬉しくて、涙がこみあげてきました。



ベリーの寝床用に用意したアイロン台こたつ。

今はマロンが気に入っています♪

ベリーの様子をずっと心配そうに見ていたシイも、

やっと安心したようです。


先生に猫のIBDについて聞いてみました。

IBDは下痢を伴う胃腸障害(アレルギー的な病気)で、

ベリーの症状はそれとは異なるようです。

ウーウー唸るのも、おそらく神経質になってのことでしょう。


大きな病気じゃなかったことは本当に一安心です。

でもこういった症状がまた再発するのは怖いです。

どうにかしてこの体質が改善できるといいのですが・・・


来週にはもっともっと元気な顔がお見せできるかな?


たくさんのご心配・応援、本当にありがとうございました!!



JUGEMテーマ:ねこのきもち
2013.01.22 Tuesday

容態変わらず

 ベリーはその後も容態変わらずです。

食事はおろか、オシッコや水を飲みに起きることもなく、

同じところ(布団の中)に横になったまま全く動きません。

昨日と今日は強い吐き気止めを打ってもらったので嘔吐はしていません。

血液検査・エコー検査は共に大きな異常はなさそうです。

膵炎の検査(猫膵特異的リパーゼ)も外注に出しています。

結果が分かるまで数日かかるので、それまでは膵炎の可能性を疑っての処置となりました。

絶食が続き、ひどい脱水状態なので毎日点滴です。

入院の話も出ていますが、ベリーのストレスを考えて出来るだけ通院を希望しています。

今はただ、ベリーのそばにいたいです。


たくさんの元気玉を送ってくださり、本当にありがとうございます。


取り急ぎ経過報告まで。

(今日はコメント欄閉じています。)



JUGEMテーマ:ねこのきもち
2013.01.20 Sunday

経過悪いです

 ベリーは弱る一方です。

その後も全く何も食べていません。

薬も流動食も、全て吐き出してしまいます。

無理に口に入れるとものすごく拒むので、もうやめました。

昨日今日とずっと布団の中で一緒に寝ていますが、

体を起こすと嘔吐します。

トマトジュースのような血の混ざったものです。

今日はもう4度吐きました。

瞳もあまり動かず、名前を呼んでもぼーっとしています。

吐きやすい体質とは言え、ここまで悪化するものでしょうか?

明日また病院に連れて行きますが、

何か病気ではないか、とても不安になってきました。


シイもベリーが心配なのか、食欲がありません。






JUGEMテーマ:ねこのきもち
2013.01.18 Friday

臨時スペース

ベリーのことではご心配おかけしています。


嘔吐が始まって約一週間たちました。

この三日間は全く何も食べていません。

食べてないのに吐くので、血や胃液が出ます


今日病院で皮下注射をしました

触診では大きな異常はなさそうなので、

ひとまず落ちついてくれるといいのですが。



薬と流動食も出してもらいました。


少し強引にシリンジで流し込んだのですが、後で全部吐いてしまいました

量が多すぎたかなぁ・・・

でも三日ぶりにいいウンチが出ました。


嘔吐の前後はウロウロして落ちつかず、

ほかの子が近寄ると「ウーウー」「シャーシャー」威嚇。

玄関やお風呂場など、寒い場所にうずくまってしまいます。



前記事にも書いたように「部屋の狭さ」がストレスの引き金になってるのでは、

と言う思いもあり・・・

今より広い部屋に引っ越すことも考えてリサーチしていますが、

なかなか厳しい現実があります


病院の先生に相談すると、確かに複数だと広さも必要だけど仲が悪いわけではないので、

個々に落ちつける空間があれば大丈夫なのでは?というご意見でした。

コメントいただいた皆さんからも、

「上下運動が大切なこと」や「一人になれるスペースを」

などのアドバイスをいただき、とても参考になりました


そこでこの度、押入れを大改造〜


わが家は押入れが大容量なのが唯一の救い!

自分の荷物は必要最低限にまとめ、それ以外は全て実家に持って帰りました

住んでるうちにどんどん荷物が増え、いつの間にかぎゅうぎゅうになっていました


布団台を2段に重ねて簡易猫タワーにアレンジ

段差と空間を作って、運動したり寝たり出来るようにしました。



さらに奥にはリュックキャリーと段ボールを置き、

不調時や来客時にも隠れられるように



自分の荷物は、極力デッドスペースを利用



猫が好きな「隙間」を増やしました



早速偵察にきた3人組



猫たちの臨時スペースになるといいな〜


単にストレスと言っても「嘔吐が長引きやすい」などの体質もあるので、

何となく食欲がない、嘔吐が始まった・・・

と思ったら早めに薬をもらったり流動食に切り替えたり、

上手に付き合っていくことも大事なのかなと感じました。

早く元気なベリーをお見せできますように


ご心配のコメントをたくさん頂きまして、

本当にありがとうございました


こんな時に限って、私は風邪をひいてしまいました

皆さんくれぐれも手洗い・うがい・マスクなどで風邪予防されてくださいね



JUGEMテーマ:ねこのきもち
2012.08.16 Thursday

ベリー病院へ

昨夜、ドライを包丁で砕いて与えてみると・・・



食べてくれましたまる



それから嘔吐もなく落ちついていたのですが、

今日朝一で病院に行ってきました病院

かかりつけは休みなのでセカンドオピニオンです。



お腹に異物がある感じでもないとの事。

暑さで胃腸が弱ったことが原因かもしれませんが、

室内はエアコン(28~29℃)で適温ですし、

ハッキリした原因は分かりません。

とりあえず、注射と飲み薬で様子見です。


病院開院30分前には着いたのですが、

それでも一時間待ちでした困った

移動も含めると二時間近く、

リュックの中でずっと鳴き続けていたべリー。

とても疲れたと思います。

帰宅するとほかの子にシャーシャー威嚇。

ソファの後ろに隠れてしまいました。


とても神経質になっている時なので、

余計にストレスにならないといいですが汗



貴重なアドバイスや励ましのコメント、

いつもありがとうございます。




バラ



みんながいるから、きっと大丈夫まる







<追記・補足>




嘔吐が止まらず症状が悪化していく場合、

また激しく嘔吐するような場合は、

異物誤飲によるものが多いそうです。

飲み込んだものによっても症状は違うそうですが・・・


留守をした際には部屋の中になくなった物がないかどうか、

おもちゃなどを食べていないかチェックすることも大事ですね。

ベリーは以前、観葉植物をかじって中毒を起こしたことがあります


また、ひも状のものは触診では分かりにくく、

便と一緒に排出されにくいそうなので、

誤飲には特に注意が必要との事。


ベリーの場合は、

・嘔吐の回数が減っているということ、

・便が出ているということ、

・特に心当たりがない(おもちゃなどを出しっぱなしにしていない

という点で、「誤飲ではないでしょう」という見解です。


また、何も口にしないからと言って嗜好性の高い缶詰などを与えるのは、

返って胃を刺激してしまうことがあるそうです。

ベリーのように、普段から療法食のみの場合は、

食べ慣れたものを少しずつ与える方が良いそうです。


やはり人間と同じく猫も、この時期は胃腸が弱りやすく、

ちょっとしたことにストレスを感じやすい傾向があるようです。

環境や食事、いつもと違った様子などには気をつけてあげたいですね。


今日先生のお話にあったこと、感じたことを参考までにまとめてみました。


セカンドオピニオンは区外で少し遠いのですが、

丁寧な対応をしてくれるのでいざという時に心強いです。



クローバー



※上記の内容は現在のべリーについての診断です。

全ての猫ちゃんに当てはまるものではありませんのでご注意くださいすいません


2012.08.14 Tuesday

ベリーの不調

昨日は実家の留守を頼まれ、

エリー・サクラと夜を過ごしました月



家



朝自宅に帰るとすぐにシイファミリーの食事ですフード


待ちわびた朝食、

のはずですが・・・


ベリーの食が進みません。




半分ほど食べると、お風呂にこもってしまいました。




みんなも心配して近寄りますが・・・

「近寄らないで」と言わんばかりにハァ?っと威嚇。




何度も嘔吐し、気分が悪そうに鳴いています悲しい

留守中にも嘔吐したようで、数ヶ所吐いた跡がありました。



病院も休みなので、家で様子を見るしかありません。

すぐに治りますようにクローバー




Powered by
30days Album
PR