プロフィール   最新の記事   カテゴリー   過去の記事   コメント   リンク   お知らせ 

<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019.05.19 Sunday

サクラ17歳になりました

令和元年 5月18日

 

サクラは元気に17歳を迎えました!!

 

 

盛大に似顔絵ケーキでお祝いです(*^-^*)

 

 

 

 

誕生日プレゼントは、猫壱さんの『sakura』シリーズの

フードボウルと爪とぎベッドです。

 

 

 

こんなサクラですが、

連休前に急性膀胱炎になり、

初めて夜間診療へ連れて行きました。

 

おしっこが溜まって腎臓に負担がかかっては命にかかわると思い・・・。

 

辛い状況での車移動(往復二時間近く)は負担になったと思いますが、

抗生剤がすぐに効いてくれました。

 

念のため翌日もかかりつけで点滴。

 

が、二日後に再発し、またすぐに病院へ。

 

二週間効く抗生剤を打ってもらいました。

 

 

 

不安の中迎えた連休でしたが、その後は穏やかに過ごせています(*^▽^*)

 

 

 

 

最近はお散歩もします。

 

と言っても家の前をほんの少し歩く程度ですが(*^-^*)

 

 

 

 

それでもこんな姿をとても嬉しく思います。

 

 

 

私が実家に帰ってくるのを心待ちにしているサクラ。

 

私が帰るとおぼつかない足取りで階段を下りてきます。

 

 

 

その姿が愛おしくて愛おしくて。

 

 

 

 

こんな日々がもっともっと、続けばいいなと願わずにいられません。

 

 

 

 

 

サクラ、17歳のお誕生日おめでとう(#^^#)

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ねこのきもち

2019.02.17 Sunday

サクラとの日々

サクラ、元気です(#^^#)

 

 

 

16歳になってからはストレスになることをできるだけ避けようと思い、

腎不全の点滴(補液)も月に一回程度、

無理のないペースで行ってます。

 

 

体重が落ちてきたため、(現在2キロちょっと)

食欲が落ちないよう、

療法食に加え 大好物の鰹節やモンプチのウエットなども与えています。

 

大好きなものはぺろりと平らげます(#^.^#)

 

 

 

そうやって穏やかにゆる〜く過ごしているサクラ。

 

 

先月、急によろめいて這うような歩き方をしたので、

びっくりして病院へ。

 

 

レントゲンで診てもらうと、

足腰の骨が加齢で変形し、

関節に痛みが出ているようです。

 

 

そういえば立っていても腰が下がって足がプルプル震えてるし、

寝ていても体勢をたびたび変えて落ち着きません。

高いところも上がれなくなりました。

 

 

とりあえず血栓などによる下半身麻痺じゃなくてホッとしましたが。

 

 

 

もうすぐ17歳のサクラ、

加齢による症状が出るのは仕方のないこと。

 

最近すっかり甘えん坊になったのも歳のせいかな・・・

 

 

 

 

最近のサクラは私の胸の上でお寝んねするのがお気に入り。

 

私が横になると、飛んで乗ってきます(*^-^*)

 

 

 

 

ご満悦のお顔でしょ?

 

私にとっても至福の時間。

 

 

この状態で私の口元を念入りになめてくれます。

 

猫が口元を舐めるのって最高の愛情表現、親しみの気持ち、だそうです。

 

 

今まで手や顔を舐めてくることなんて全然しない子だったから、

ホントに不思議。

 

私の顔は毎回真っ赤にただれてしまいますが、そこは我慢我慢( *´艸`)

 

 

 

 

 

 

サクラの大好きな春はすぐそこ。

 

 

 

 

今年も穏やかな春が過ごせますように。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

病気と闘ってる友だちがいます。

 

どうか、

少しでも楽になりますように。

 

生きる力が届きますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ねこのきもち

 

 

2018.01.19 Friday

穏やかな時間

久しぶりの登場〜onpu03

 

 

愛娘サクラheartサクラちゃん

 

 

相変わらずの甘えん坊ですニコッ

 

 

私が実家に帰ると、すぐさま飛びついてきます=3

 

 

 

 

サクラは電気ヒーターの前がお気に入りストーブ

 

手を前に伸ばして、こんなふうにくつろいでいますゆう★

 

 

 

腎不全による脱水が心配なので、

年明けに病院で点滴(補液)をしました注射

 

でも元気食欲もあり、

体重も2.7キロ200グラム増えていました↑ナイス

 

 

16才目前のサクラですが、

健康状態は悪くないようポイントkira

 

 

本当に本当に、嬉しい限りですほほえみ

 

 

 

 

サクラとの時間は私の至福の時。

 

 

今年もサクラとこうして穏やかに過ごせますようにほほえみ桜

 

 

 

 

************************************

 

 

 

年明けにおばあちゃんが亡くなりました。

 

96才でした。

 

明るくて優しいおばあちゃんでした。

 

 

犬が大好きなおばあちゃんは、

最後に会ったときもクー犬の思い出話をしていました。

 

 

天国で大好きなクーと一緒かな?

先代の犬たちも花犬犬犬

 

 

おじいちゃんの命日に旅立ったおばあちゃん。

 

天国でもおじいちゃんと仲良くしてね虹

 

 

 

 

おばあちゃん、ありがとう花花花

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ねこのきもち

 

2017.05.19 Friday

15歳の誕生日

花5月18日花

 

実家のサクラが元気に15歳になりましたクラッカー

 

 

 

モンプチスープとケーキでお祝いですにこ

 

いつも腎臓ケアのゴハンだけだから、この日は特別kira

 

 

 

プレゼントはサクラの好きな爪とぎですプレゼント

 

高価なベッドよりも、派手なおもちゃよりも、

サクラは普通の段ボール爪とぎが大好きにこ

 

 

 

腎不全のため少し痩せてきましたが、

それ以外は元気いっぱいハート

 

エリーと仲良くしてると、

やきもちを妬いて私の肩に飛び乗ったりkyu

 

ゴハンに鰹節をかけて!って引き出しをガサガサしたりサクラちゃん

 

ベランダの手すりの上をひょいひょい歩いて見せたりふぅ

 

そんな元気なサクラが嬉しくて可愛くて、

いつも抱きしめちゃいますハート

 

 

これからもずっと、

私のおてんば娘でいてねゆう★

 

20歳、いや30歳めざしてがんばろうねハート

 

 

「ここはワタシだけの特等席よびっくりマーク

 

 

にこ

 

kiraサクラ、誕生日おめでとうkira

 

 

 

ケーキおんぷプレゼント

 

 

 

 

 

「サクラちゃんだけずるいよ〜」

 

エリーくん サクラちゃん

 

 

きらきらサクラちゃんきらきら

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ねこのきもち

2017.03.02 Thursday

甘えん坊

気が付けば三月。

 

サクラは最近とっても甘えん坊。

 

若いころはお転婆で捕まりもしなかったのにねkyu

 

 

 

 

 

私のお腹の上でゴロゴロなでなでするのが日課になりました。

 

私もサクラとのこんな時間にとてもとても癒されます。

 

 

 

 

 

暖かいお日様が大好きなサクラ。

 

 

 

 

 

ピアノのお邪魔虫さんも健在です♪

 

 

 

 

サクラは慢性腎不全を緩和する点滴(輸液)を月二回から始めることにしました。

 

繊細なサクラにとって通院が大きなストレスになるので、

間隔をあけて様子を見ながら始めることにしました。

 

 

サクラと迎える春がとっても楽しみな私です花

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ねこのきもち

 

2016.12.20 Tuesday

可愛いサンタさん

マロンは最近少し毛並みが悪いです。

 

元気がない日は好きなものにも反応しなかったり、

薬を吐き出したりします。

 

元気なマロンを見ていると、

心臓が悪いなんてこと忘れてしまいます。

 

でも、最初に先生に言われた、

「いつ何があるかわからない病気」

だということを心に留めておかなければと思います。

 

 

 

もしもの時のために呼吸を落ち着かせるバソレータテープを常備しています。

 

もしも呼吸が早くなったら、それを耳に貼って、病院に電話。

 

年末年始も何かあれば電話対応してくださると先生。

とても心強いです。

 

 

 

帰宅すると、決まって玄関ドアの前で待っているマロン。

 

そんなマロンの姿を見るたびにホッとする毎日です。

 

 

マロン&キラ

 

 

 

 

*******

 

 

 

 

さて、久しぶりの登場になりますが・・・

 

実家のサクラサクラちゃん

 

最近痩せてきましたが、元気ですほほえみ

 

腎臓の療法食はかつお節をかけないと食べてくれなくなりましたあせ

でもそれで食べてくれるなら、と思いますナイス

 

 

 

私のそばから離れないサクラゆう★

 

お腹の上に乗ったり、手遊びをしたり、

本当に可愛くて、こんな時間が幸せでたまりませんkira

 

 

 

ヒーターの前で珍しくお腹を出しているサクラ

よほどリラックスしていたのでしょうぽっ

 

 

 

エリー君は相変わらずのんびり過ごしていますエリーくん

 

私が実家に帰ると、玄関まですごい足音を立てて階段を下りてきます。

そして私の横でゴロゴロ喉を鳴らしながら、

まん丸いお手手をグーパーグーパーしていますkyu

 

 

 

エリーサンタとサクラサンタハート

 

 

 

 

こんなかわいいサンタさんがそばにいてくれるんだもんきらきら

 

今年も最高に幸せなクリスマスですほほえみ

 

 

 

クリスマス クリスマス クリスマス

 

 

 

 

みけねこ姫さんちのセルゲイくんが虹の橋を渡られたそうです。

 

一度だけ遊びに行ったとき、

とても懐っこくて優美で可愛かったセルゲイくんを忘れません。

 

セルゲイくんのご冥福を心よりお祈りいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ねこのきもち

2016.01.11 Monday

おんなじきもち

久しぶりにサクラとゆっくり過ごす日曜日。


大好きだった散歩も最近は億劫で、
ベランダに出るくらいがちょうどいいみたいです。





「しっぽくるん」はごきげんのしるし。





サクラとの時間は特別な時間。

魔法にかけられてるような、ほんわかした気持ちになります。





最近とても甘えん坊のサクラ。

私にスキンシップを求めてくることが増えました。



サクラが10歳を過ぎた頃から、
サクラとの時間をより貴重に感じます。

そばにいるだけで心が穏やかになり、
この上ない幸せを感じます。


「こんな時間がずっと続きますように」



サクラの小さな背中が、

『おんなじきもちよ』

って言った気がしました。




***



慢性腎不全で定期検診を受けているサクラですが、
ストレスフリーな暮らしを最優先したいので、
あれこれ治療を試みることもなく、
今のところ療法食のみで対処しています。
このまま現状維持で穏やかに過ごしてもらいたいです。
今年も元気に14歳を迎えられますように。


サクラちゃん

 




 
JUGEMテーマ:ねこのきもち
2015.04.18 Saturday

春なのに

まだホットカーペットが恋しい今日この頃。




ベランダで日向ぼっこしてても、風が冷たいんだからぁ〜♪





春なのにね。





毎年なかなかお花見に行けない私ですが、
見おさめとばかりに遅咲きの桜を見に行きました。

ピークは少し過ぎていましたが、
ピンクのグラデーションがとても綺麗でしたほほえみ









ひらひらと舞う花弁桜





春の空に、何思う桜




桜
 
 
JUGEMテーマ:ねこのきもち
2015.04.02 Thursday

サクラ咲く春 

春の空の下




サクラと迎える13回目の春は、

とても穏やかで、特別な春桜kira





桜が満開になったよ





来年も、再来年も、その次の春も、

こうして一緒に過ごそうね。





ほかには何も、いらないから。





桜


一時期ストレスで食欲をなくしていたサクラですが、
最近は療法食を食べながら元気に過ごせていますほほえみ







花おまけ花



最近のエリーは、
ニャニャくんのお父ニャンお手製のおもちゃがお気に入りですにこ



寝転がってないで、ほらジャーンプ!笑





桜

 
 
JUGEMテーマ:ねこのきもち
2015.03.03 Tuesday

サクラのその後

サクラと穏やかな時間を過ごすこと二週間。

やっと元気を取り戻してきました。




薬をやめて、餌も好きなものだけを与えて、

できるだけゆっくりとした時間を一緒に過ごすようにしました。




びくびくしながらもベランダに出れるようになり、



ちゃんとお皿で餌を食べれるようにもなりました。

しかも新たに試した療法食をここ数日は毎日食べるようになり、
良いウンチが出るようになりました。




今のサクラにとって、ストレスは大敵。
食べないことが腎不全にはもっとも危険だし、
そうなると命をも縮めかねません。

だから先生とも相談して、薬の処方はしないことにしました。


エリーはサクラの餌の残りを食べるので最近太ってしまいました。
サクラに猫パンチをするのが困りもの…




そして2月22日には三度目の家族記念日を迎えました。
(推定年齢6〜7歳)




あたたかい春はもうすぐそこ。






 
JUGEMテーマ:ねこのきもち
Powered by
30days Album
PR