プロフィール   最新の記事   カテゴリー   過去の記事   コメント   リンク   お知らせ 

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< おれたちの夢 | main | 夢列車『ストーブ号』のお知らせ♪ >>
2013.11.02 Saturday

今までも、これからも。

現在5匹(+2匹)の猫と暮らす私ですが、

私の猫好きは今に始まったことではありません。

物心ついた時から猫のぬいぐるみを肌身離さず持ち歩き、

『ノンたん』や『なめねこ』が大好きで、

招き猫の置物などを欲しがったそうです。

昔のアルバムを見ていても、ほとんどが猫や犬を抱っこした写真。

わが家では多い時は猫と犬合わせて10匹以上飼っていたこともありました。


今日はそんな先代の猫たちの写真を紹介したいと思いますkira


小学一年生頃に飼っていたピースケ


この少しあとに又吉という猫猫を飼いましたが、
残念ながら写真はありません。


もちろん犬も大好き犬
犬は昔から常時3匹はいました。
(現在は実家に4匹)


小学校の卒業文集で「将来の夢は動物愛好家」と書いたのを覚えています本


家に住みついたサビ猫ジャジャは二度出産。
とても賢い猫でした。


一代目の子どもたちは茶トラ’s猫
人懐こいチャチャ


とてもシャイなチャチャ兄さん



二代目の子どもたちは、
嬉しいような寂しいような気持ちで里親に送りました。






中学生の時からノラ猫を見ると放っておけず、
保護猫を机の中に隠して授業を受けたこともちゅん


高校生になると猫好き度も加速↑
プースケとはいつもべったりでしたハート



青春時代を共に過ごしたテンコとは思い出がいっぱいkira



先代エリーは女の子でしたゆう★



***


そして現在、サクラと出会い、



シイを保護した後子どもたちが生まれ、
シイファミリーとの一人暮らしがスタート。



先代エリーにそっくりな二代目エリーがチビ犬の犬小屋にやって来て・・・


現在に至ります花


出会いと別れを経験するたび、

私自身も成長してきたように思いますちゅん



今の幸せは、先代のみんなのおかげですクローバー

猫あっての私の人生は、これからも続きますkira


ハートサクラちゃんエリーくんシイちゃんベリーちゃんマロンくんチャムくんキララくんハート




 
 
JUGEMテーマ:ねこのきもち
2019.09.17 Tuesday

スポンサーサイト

コメント
★ルイ&アイさん

ありがとうございます(*^_^*)
出会いは嬉しいですが別れは何度経験しても辛いものですね。
でもそれ以上の幸せをたくさんたくさんもらっています。
みんなみんな、なくてはならない大事な家族です♪
  • キラりん
  • 2013.11.03 Sunday 12:10
★ahiruyukaさん

出会いがあれば辛い別れもありますね。
でもそのたびに強くなって、
愛情や優しさも増している気がします。
私は今この子たちを守ることで強くいれますし!
たくさんの幸せをもらっています(=^・^=)
夢列車、今回も4にゃんさんよろしくです〜♪





★ユキチャンさん

命を平気で捨てたり、虐待したり、
そんな人間がこの世の中にいることが怖いですね。
猫も犬も、同じ尊い命なのに。
私はこの子たちにいつも支えられ、笑顔をもらってきました。
せめて自分はこの子たちにできることを返していきたいと思っています(*^_^*)




★lalaさん

びゅうたんが初めてのにゃんこなんですね♪
それはもうご家族みなさん溺愛しちゃいますよね〜
猫マジック恐るべしです(^_-)-☆
私はもう物心ついたときから犬や猫と一緒でした。
いつも支えてくれる大事な家族です(^O^)





★マイキーさん

昔は猫を飼うと言ったら放し飼いが主流でしたよね。
うちも子ども時代はそうでした。
でもやっぱり猫エイズに感染したり、
交通事故にあったり、行方不明になったりと、
いいことはありませんでした。
だから飼い方も接し方もずいぶん変わってきましたね。
お母様メニエールなんですか?実はうちの母もなんですよ。
ストレスや疲れで体調崩してしまうんですよね。
猫はそこにいるだけで癒されたり元気をもらったり、
人間をたくさん助けてくれますよね(^O^)
皆さんそれぞれにいろんなきっかけや出会いがあって今があるんですね。
  • キラりん
  • 2013.11.03 Sunday 12:07
「出会いと別れ」・・・お写真にたっぷりの愛を感じています、素敵な思い出に拍手ッ!!!(^◇^)
  • ルイ&アイ
  • 2013.11.03 Sunday 11:56
色々な事が、重なって膨らんで…。
思い出が増えていくんですね〜。
良いことも、そうでないことも。
振り返った時に、少しでも良いことが
多い人生だったら…。
私は、それで幸せな人生かな?

あっ、“夢列車”ストーブ号?
今回も、“4にゃん”ヨロシクデス。
なんせ…年末多忙なもんで忘れるとまずいんで。
早々、スミマセン。
  • ahiruyuka
  • 2013.11.03 Sunday 08:33
キラりんさん、こんばんは★
キラりんさんの犬猫への愛情、涙が出てきました(>_<)
私は中学生の頃から猫との生活が始まりましたが、日々可愛くて愛しくて、どこまでも尽きないほど猫が好きです(*^_^*)

落ち着いたらブログに書こうと思っていたのですが、また何日か前に猫への痛ましい事件があったようで、それからテレビもインターネットも見るのが怖くて、実際ほとんど見れなくなってしまう程、落ち込んでしまっていたんです(>_<)
キラりんさんやここに集まる人たちのように、本当に犬猫を愛してくれる人が、もっと増えてくれることを願っています。
キラりんさんは ずっとニャンちゃん ワンちゃんと過ごしてきたんですね
歴代さんたち みんなとってもかわいい(*^_^*)
いっしょに過ごした全ての時間が宝物ですね
私はニャンちゃんと暮らすのはびゅうが初めてなんですが あっという間に家族中ニャンちゃんの魅力にメロメロになりました(=^・^=) 
猫なしの生活 考えられないですね(*^_^*)
  • lala
  • 2013.11.03 Sunday 02:27
キラりんさん、こんにちは♪
キラりんさんは、飼い犬ちゃん、飼い猫ちゃんとともに歩まれてきたんですね♪
野良猫ちゃんを保護して、学校の机の中に入れて授業したって言うのには驚きました、好きじゃないとできない事ですよね(゚Д゚;)
ご実家のご家族の方も、犬や猫ちゃんが大好きだったんですね、うらやましいご家族だと思います♪
家の母の実家は、農家だったので、ほんとに昭和初期の生まれだったので、牛や馬、鶏、犬も猫もいたそうで、猫は野良猫ちゃんが普通に家に出はいりできる状況だったらしくて、寝てると子猫がもぐりこんでくることもあったそうです、その後、寝てると、親猫が入ってきて、子猫を連れて行ったそうですが(笑)
でも家では、犬猫は飼ったことがなくて、幼稚園の時とか、小学生の時とか、母によく飼っていいって言って、大きくなってからって言われて飼わせてもらえませんでした、家はお稲荷さんを祭っていて、お稲荷さんは犬が苦手だとか、飼うのはダメっていう理由もありました、でも、父の弟さんが一時期、わんこ家の玄関で飼っていたというのを聞いたことがあります(;^ω^)
なので私が飼ったのは、タマとベルが初めてで、母のメニュエール病に、ストレスが関係してるのでアニマルセラピーはどうかなって、当時の病院の先生に提案したら、良いかもしれないですねって言われて、猫ちゃんを飼いたかった私は、ペットショップで猫ちゃんを探して、タマと出会いました、その後ベルトも、なので、私がねこちゃんを飼いはじめたのはまだ日が浅いんですよね、それでもタマが9歳なので、9年目かな♪
きらりサンサン方がたくさんのわんこちゃん、猫ちゃんと触れ合ってこられて、別れも経験されてるんですよね♪
  • マイキー
  • 2013.11.03 Sunday 01:34
★sabatora nyanyaさん

何を隠そう、お父ニャンも歴代の猫好きさんなんですよね〜
おばあさまから受け継いだDNAとは、
かなり強力な猫好きですよね〜(*^_^*)
でもすごいのは犬派だったお母ニャンが今ではすっかり
にゃんこの虜になってることですよね〜
猫はみんなを幸せにするのにゃ〜☆(^^)v




★空ままさん


あはは(^O^)
病気と言えばそうかもしれませんね。
猫好き病??笑
ノラ猫や野良犬見ると、放っておけません・・・
こればかりはきっと治りませんね(^_-)-☆




★ぷくりんさん

フクさんもノラさんだったんですね。
私は元ノラ猫しか飼ったことがありません^^
全部拾った子ですね。
パパさんも今ではすっかり猫好きさんになられて、
やっぱり猫マジックはすごいですね(^O^)




★びびろあさん

幼少時代からこうして猫や犬に囲まれて過ごしてこれたのは、親のおかげですね。
母が好きなんですよ。
びびろあさんはゆきにゃんちゃんが初めてのにゃんこなんですね。
では思いもひとしおでしょうね(*^_^*)
私も別れを経験するたび、愛情深くなってる気がします。
こんなに尊くて可愛い存在を捨てたり虐待したり、
そんな人間は本当に愚かですね…
同じ人間として許せません。
同じように猫を愛している皆さんと、
ここで色んなお話ができること、とても嬉しく思います(=^・^=)
  • キラりん
  • 2013.11.03 Sunday 01:21
★ネフママさん

どの子もそれぞれ可愛かったです。
でも年齢を重ねるごとに猫への愛情は深まっていきましたね。
猫がそばにいてくれたからこそ乗り越えられたこと、
たくさんあります。
今だってそう・・・。
猫なしの暮らし、一日だって考えられませんね(*^_^*)




★なかさん

私みたいに昔からずーっと猫と過ごしてきた猫好きと、
なかさんのように初めて猫に出会って猫好きになったという方、
タイプは違えど猫好きというのは深いですよね(^O^)
猫なしの生活なんて考えられませんよね!?
お互いに幸せな猫生活、していきましょうね〜♪





★ねこぱんさん

生まれた時から、そうなんですね^^
それはもう家族同然を通り越して一心同体ですね。
私もそういうところありますね。
旦那様も今では猫マジックにかかってるのでしょうね♪
プースケ、超お茶目な子でした(^O^)
猫エイズで亡くなりましたが、とっても勇敢でいい子だったな〜




★てんつくさん

そうでしたね。
多頭飼いされてるからついベテランさんのように思っちゃってますけど(*^_^*)
どの子もそれぞれに思い出があって。
今のシアワセがあるのはそんな先代の猫たちのおかげです。
ご心配、いつもありがとうございます。
お互いに子どもたちのために元気でいましょうね(^_-)-☆




  • キラりん
  • 2013.11.03 Sunday 01:12
キラりんさん、こんばんは♪

私も生まれた時から猫ちゃんがお家に居まして、祖母が特に
大の猫好きと言う事で私もそのDNAの影響で猫が大好きに
なってましたよ〜(*^-^*)
キラりんさんも、今まで沢山の可愛い猫ちゃん達と一緒に
生活されて、素敵な思い出も沢山出来ましたね〜♪
これからも、お互いハッピーニャンコライフを楽しみま
しょう〜(*^-^*)
キラりんさん こんばんは
かあちゃんと同じですね
ねこを拾ってきてしまう…
もう病気かと思いますよ
いつも一匹しか
いないですが、姉妹のように
いろいろありますね

風邪をひかないように
気をつけてくださいね~
  • 空まま
  • 2013.11.02 Saturday 20:57
キラリんさん こんにちは(^O^)

小さい頃からワンちゃん、ニャンコさんと親しんでたから今も変わらずなんですね(≧∇≦)/
ご家族の方も動物好きと見ましたよ〜
フクさんは元野良ちゃんで台所をあさってたと言ってました。
この田吾作がとても可愛かったのでおびき寄せて飼いだしたみたいです!
ジイジは猫を飼うのは全くの初心者でしたが今では可愛くて仕方がないようです(*゚▽゚*)
今ではニャンコさんのマジックにかかって空気みたいな存在になりました(*^O^*)/
キラりんさんの歴史は猫ちゃんと(ワンちゃんとも)
切り離せないものだったのですね。
学校の授業中に机の中に保護猫さんを隠していたなんて・・
このエピソードを伺っただけでも愛情の深さが伝わって
きます。
猫を平気で捨てる人、虐待する人・・・
嫌なニュースが否応でも聞こえてくる中で・・・
みんながキラりんさんのような優しさが少しでもあれば
不幸な猫や犬が間違いなく減るだろうに・・って
考えると涙が出そうです。
私も子供の頃から猫好きでしたが、飼う事は許されず、
やっと今になって猫と一緒の暮らしが実現しました。
キラりんさんからはずいぶん遅れますがこれから私の
猫好きも加速していきそうです。
  • びびろあ
  • 2013.11.02 Saturday 15:47
キラりんさんちの歴代の猫ちゃん達!
どの子もかわいいですね。
こうなるともう猫なしの生活って考えられないでしょ?
私もそうです(^m^)
猫がいつもいてくれたから乗り越えてこれたこと、いっぱいあるな〜〜。
今のキラりんさんがにゃんちゃん大好きなと〜〜〜っても
優しくて愛情深い心に育ててくれたのはキラりんママさんと
先代のワンにゃんたちなんですね。

私は育ってきた環境に猫はおらずどちらかと言えば苦手だったのに・・・
ゆきを保護して180度人生が変わりました♪
人生とっても得した思いでいっぱいです♪

これからも素晴らしきにゃんとの人生をささやかながら
送っていきたいと思います。
  • なか
  • 2013.11.02 Saturday 13:51
歴代わんにゃんこさんたちもみんな可愛いですね(´∀`)

キラりんさんに負けず劣らず、私は生まれた時から猫と一緒です
先日、旦那に「猫の何がいいの? どうして飼ってるの?」と聞かれ、
「もちろん可愛いからだし、生まれた時からいるからそんな事考えた事なかった いるのが当たり前だと思ってた」と言ったら納得してました

私的にはプースケくんがちょ〜ツボりました(^m^ニヒヒ
  • ねこぱん
  • 2013.11.02 Saturday 12:39
こんにちは。
沢山のねこさんっとの素敵な思い出ですね。

私はもう30という頃に初めて猫を飼い始めました。
生まれて初めて動物と暮らし始めたんです。
だから先代むうちゃんの思い出はひとしおでした。

沢山のねこさんとも思い出があって今のファミリーへの思いがあるんですものね。
これからも元気で楽しい猫生活が続きますように。

寒くなりました。
腰くれぐれもお大事にですにゃ(*^^*)
  • てんつく
  • 2013.11.02 Saturday 12:07
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR