プロフィール   最新の記事   カテゴリー   過去の記事   コメント   リンク   お知らせ 

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ハンドパワー | main | あまちゃんな彼女 >>
2014.01.11 Saturday

小さな命を守ること。

こんなに広い世界


幸せな猫たちはどれくらいいるんだろう?







ぼくたちが欲しいのは、




高級なベッド?


おしゃれな首輪?





ううん、


「本当の愛情」。






ぼくたちは「もの」じゃない。



小さい時は可愛いんだけどね、って?



生きてるんだから年をとるのは当然だよ?







言葉は話せないけど、


気持ちだってある。




だって、生きてるから。









それなのに、


それなのに、



捨てられる仲間がいる。



処分される仲間がいる。








そんなの悲しすぎる。









ぼくたちと同じ、



「大切な命」なのに。








生きるために生まれてきたのに。









愛されるために・・・。








ぼくたちは、生きてるんだ。





・・・






地元広島動物愛護センターの悲しい現状を知りました。

http://blog.livedoor.jp/inunekoblog/archives/35494626.html
 
広島では「定時定点収集」という、

自治体が定めた場所・日時に、

不要になった犬猫を車で回収する制度を行っています。

テレビ回収時の映像 


全国の愛護センターで殺処分される犬猫の数は、

一日1,000匹にも上るとか・・・


その数を減らすために犬猫みなしご救援隊の方たちが、

この制度の廃止を呼びかけておられることを知りました。


微力ですが署名に協力したいと思います。


署名にご協力してくださる方は、こちらから用紙をダウンロードしてください。
(一月末まで)

http://www.minashigo.jp/info/info_tangan.html


問題なのは愛護センターのあり方だけではないと私は思います。

捨てる人間がいる限り、不幸な動物は減りません。


不幸になる犬や猫たちがいなくなることを願うばかりです。
 
 





 
JUGEMテーマ:ねこのきもち
2019.08.19 Monday

スポンサーサイト

コメント
★雨のち時々いつか晴れさん

catgoでリンク貼ってくださってありがとうございました!
早速のぞかせていただきました〜
県外の皆さまからも賛同して頂けたらとっても嬉しいです。
一人でも多くの署名が集まって、小さな命が繋がること祈ってます。
こちらこそ、いつもありがとうございます(^−^)

  • キラりん
  • 2014.01.14 Tuesday 00:56
こんにちは。

勝手かとは思いましたが、先の案件のため、とりあえずcat goのほうでリンクを貼らさせてもらいましたので、ご了承頂きたいと思います。

著名、郵送しましたので少しでもお力になれば幸いです。

畑違いのcat goですが、猫好きは皆同じ、パパさんの説明だけでは不備があるかも知れないので、その時はよろしくお願いします。

いつもありがとう!
では!
★メルモママさん

おっしゃる通りです。
犬や猫が嫌いな人は、その命さえ「もの」同然に思うのでしょうか。
いらないから捨てる、そんな身勝手な解決法を続けていい訳がありません。
今回ボランティアの方たちの悲痛な叫びを聞いて、
一人でも多くの署名が集まれば、と思いました。
実際に活動されている方々には本当に頭が下がります。
  • キラりん
  • 2014.01.13 Monday 01:40
命の重さ、尊さは人間だけに与えられているわけではないですよね。苦しい環境の中でも一生懸命、困難を乗り越え生きてる姿は、私達に気付かせてくれるものが多く、生きている有難さを実感させてくれます。殺処分は虚しくなんの解決にもなりません。様々な考えがあり、すぐに改善は難しいかもしれませんが、一人ひとりの行動が実を結び動かす力になっていくと思います。私も、微力ながらその一員になれるよう行動をしていきたいと思います。今の世の中、誰かが何かしてくれるのを待っていては変わりませんもんね、些細なことや思ったことは行動に移せる人にならなければと…痛感します。
  • メルモママ
  • 2014.01.12 Sunday 14:52
★たんままさん

全くその通りですよね!
もっと命の大切さを人間は学ぶべきですよね。
安易に飼っていた動物を捨てるだなんて、
言語道断です!!
1匹でも不幸な犬や猫たちが減って欲しいですよね。
署名、ありがとうございます。
  • キラりん
  • 2014.01.12 Sunday 13:30
キラりんさん こんにちは

 まだまだ、世の中にはいるんですね、こんな人間が・・・世話ができないから捨てるって・・・きっとそんなことを平気で言う人っていつか自分も同じ目にあうんですよ。
なんの罪もない子たちが、なにも知らずに処分されるなんて、かわいそうでたまりません。
 全部の子が助けられるとは思えませんが、少しでも助けられる命が増えるように私も署名させていただきます。

 こうゆう、命のニュースをもっともっとテレビなので取り上げてもらいたいですね。
★lalaさん

賛同してくださってありがとうございます。
全国で一日にこんなにたくさんの命が奪われていること、
知りませんでした。
またこんな回収制度があることも今回初めて知りました。
ボランティアの方々の懸命な救援活動には頭が下がります。
小さな命を人間の手でもっともっと守ってあげたいですね。




★マイキーさん

私もこんな現状があるなんて、正直驚いています。
今やペットブームの世の中で、こんな残酷な回収が行われているなんて。
信じたくないですね。
愛護センターとは名ばかりですよね。
でもそこには動物を飼う人間一人ひとりの身勝手さに問題があるように思えます。
確かに、こんな仕事だれだって楽しくやってるはずがありませんもの。
ペットショップと連携しての里親探しはとてもいい試みですよね。
どんどん広がって欲しいですよね!




★sabatoranyanyaさん

地元広島でこんな残念なニュースを聞いて、
私もショックを受けていますよ。
広島は一昨年前に殺処分ワースト一位でしたし、
どうにかしたい、って思いますね。
とはいえ実際に出来ることと言えばこうして署名くらいですが・・・。
みなしご救援隊の方々の活動には感謝しきれません。




★ユキチャンさん

広島でこんなことが起きてしまって、
すごく悲しい気持ちになりました。
どうにかして救おうと日々活動してくださっている、
ボランティアの方々には感謝の気持ちでいっぱいです。
そんな気持ちを署名に替えられたら、と思っています。




★フーコさん

悲しいですよね。
でもこれが現状なんですよね。
私も具体的なことはあまり知らなくて、
というか目をそむけていました。
でも今回は地元広島でのことでもありますし、
実情を聞いて黙っておくことはできません。
どうか一人でも多くの皆さんの署名が集まることを願っています。

  • キラりん
  • 2014.01.12 Sunday 02:58
★びびろあさん

賛同してくださってありがとうございます。
犬猫は野生でもないし食用でもない、
昔から人間のパートナーとして飼われてきた動物です。
それなのに捨てたり殺したり、おかしいです。
嫌いな人がいるのは仕方ないです。
でも、一度飼っておきながら途中で放棄するのは、
どんな理由があっても許されることではありません。
そのためにも、この定時定点収集の廃止が不幸な命を減らしてくれることを期待しています。




★こみぞうさん

名古屋も殺処分が多いんですね。
広島も一昨年はワースト1位だったそうです。
私はこうしてボランティアの方の情報で現状を知って、
微々たることしかできていませんが、
実際に動いてくださっているボランティアの皆様には本当に頭が下がります。
そんな方たちがいる一方で平気で命を捨てる人がいるなんて、なんだか耳を疑います。
でもそれが現実なんですね。
私たちの意見や署名が少しでも力になって、いい方向に向いてくれることを願っています。





★みけねこ姫さん

捨てられて回収される時のこの子たちの気持ちを考えると、胸が潰れそうです・・・
そんな薄情なことが簡単にできる人間に不信感を抱きます。
責任のある人だけが飼うことを許される法律にしてほしいです。
少しでも不幸な命が救えることを願うしかありません。





★てんつくさん

人間とうまく共存できる世の中にできるはずなのに・・・
人間よりも弱いんだから、本来は守ってやるべきなのに。
施設の職員の方も、きっと人間不信なところがあると思います。
動物を平気で捨てる人間と関わってるんですものね。
根本的な問題から正して欲しい、そんな気持ちです。





★かぼちゃまさん

この問題については堂々巡りですよね。
何よりまずはみなしご救援隊の方々に感謝の気持ちを伝えたいです。
たくさんの犬や猫の命を守ってくださっていること、
実際に動いて制度の廃止を訴えてくださっていること、
本当に頭が下がります・・・
こんな方々がいる一方で、平気で動物を捨てる人間がいること、信じられません。
腹立たしくて悲しくて、胸がつぶれそうです。
微力かもしれないけど、こうして一人でも多くの人に現状を知ってもらうこと、そして署名に協力することが、
協力になるといいですよね。


  • キラりん
  • 2014.01.12 Sunday 02:42
キラりんさん
こんばんは
命の重さは 人間も犬も猫も同じなのに・・・・・
身勝手な人間によって辛い思いをしたり不幸な子達がたくさんいる現実をとても悲しく、そして悔しく思います
莫大な税金を殺処分の為に使うのでなく 命を守る為に使う事はできないのでしょうか・・・・
この署名で 定時定点回収が廃止される事を祈ります 
殺処分ゼロになる事を願って署名します

  • lala
  • 2014.01.12 Sunday 00:22
キラりんさん、こんにちは♪
広島県の、定点収集について、てつパパさんも、かぼちゃまさんも、ブログで公開されてましたが、全国でそういう事があるところもあるんですね、驚きです(゚Д゚;)
今回、キラりんさんが動画を載せられてるのを見て、さらに詳しく現状がわかりました。
テレビの編集もあるんでしょうか、犬猫の飼い主がほんとにひどいですね、理由がすべて、愛犬、愛猫ちゃんの事ではなくて、飼い主自身の都合だけだと言う事、飼うに当たって、責任をもって最後までちゃんと看取ると言う事全く考えてませんよね、無責任すぎますね、ほんとに怒りさえ覚えました、犬猫ちゃんは、訴えることもできずに、飼い主を信じて、この場に来て、車に乗せられる、飼い主は心が痛まずに、笑ってる、しょうがないで片づける、子猫産んだから、5匹にもなるとお世話が大変だからって、避妊も、去勢もしなかったら、そうなることは明白ですよね、それを、自分勝手に飼って、年取った、増えた、病気があるから捨てるって、飼い主というより、傍観者ですよね。
中には、私が思っていた、犬や猫が嫌いな人もいましたが、ごく1部なのかなって思いました。
ホントに、犬猫を飼う際に、アメリカとかで行われてる、飼う資格のある人しか飼えない、法整備をしてほしいですね。
もう一つは、名前が動物愛護センターって、疑問もありますが、その役をする人も、回収する人も仕事で仕方なくされてるから文句は言えなくて、つらい面もあるのかなって思いました。
こんなことにも、国民の税金は使われてるんですよね、殺す税金を使うのなら、生かす税金を使ってほしいですよね。
殺処分されてく、犬の表情が、目が、脳裏に焼き付いてます。
でも、熊本県でも、東京でも、殺処分しないように新たな試みが、ペットショップと連携して、里親募集は良い事ですよね、光明が見えた気もしました♪
  • マイキー
  • 2014.01.12 Sunday 00:05
キラりんさん、こんばんは〜♪

う〜ん? 確かに日本中いや世界中を探しても幸せな猫ちゃん
達は猫ちゃんの個体数から考えて少ないと思いますよね。
シイちゃんファミリーの皆ニャン達は幸せになる為に生まれて
きて本当に良かったのニャ〜!
勿論、世界中の猫ちゃん達や犬たちが不幸になる為に生まれて
きてる訳では無く今回の広島動物愛護センターで起きた悲しい
実情を考えると罪も無くただ生まれてきて此処のセンターで
無条件に速攻で殺処分される事に衝撃を受けました。(T◇T)
てつパパさんのブログとか、かぼちゃまさんのブログでも
訴えてましたが、広島県の自治体初め親方日の丸の高給取り
の役人達が動物達の命を重さを実際に知ってもらう為にも
私も署名活動に強力したいと思います。
キラリんさん、こんばんは☆
動物好きな私たちにとって、本当に辛い現実ですね。自分が世の中全ての犬猫を救える事が可能なら、面倒みてあげたいけど実際不可能で、なんだか無力で悲しくなります>_<
今は署名することしかできないです。
世の中の犬猫が、幸せに暮らせるようになりますように(>_<)
涙が止まりません…
署名に協力させて頂きますm(_ _)m
人間の身勝手さを思い知る本当に悲しい現実ですね。
犬や猫は野生動物ではないんです、愛護動物なんです。
捨てていい訳がありません。
平気で犬・猫を捨てる人間って・・
飼い犬や飼い猫だった子をいきなり外に放り出して
まともに生きていけるとでも思っているのでしょうか。
本当に腹が立って仕方がありません。
愛護センターの職員さんも、もう少し動物に
対しての愛情、優しさを持ってもらえれば良かったのに。
救われるはずだった命が人間の手によって抹殺されて
しまったなんてあまりにひどくて涙が止まりません。
こんな事を続けていたらいつか、人間がしっぺ返しを
食らうことがあるのではないか?とすら思います。
署名の方、協力させていただきます。。。
どうか、いつの日か「殺処分」ゼロになる日が
やってきますように・・・
  • びびろあ
  • 2014.01.11 Saturday 20:26
ものすごく悲しい現実ですよね。
広島の実情を読ませていただき、悔しいやら悲しいやら怒りやら。捨てるのも人間
ですが、活動してくださったり、何とかせねばと署名や行動を起こしてくれる
人間がいることが、唯一ホっとできることかなと思います。
私もさやかさんやルイさんのブログで、愛知県の動物愛護管理推進計画改定案
のことを知り、微力ですが、行政に意見をおくりました。
愛知県は犬猫の殺処分ワースト2だそうです。
一つの県が変わることで、少しずつでも他県も良い方向に変わっていってほしいです。
  • こみぞう
  • 2014.01.11 Saturday 18:30
こうした報道、胸がつぶれます。動物を捨てていい制度なんてありえない、と強く思います。連れられて行く動物が哀れでなりません。
確かに。命ですから。
守れる限り守ってあげたい。
共存すべき。

以前、研究所に勤めていた方と一緒に仕事をしていたことがあります。
マウスが死んでいくのを見ているうちに死んでいくことに何の感情もなくなって行く自分が怖くなりやめました。と。
察処分担当の方がそうとは言いませんが、そうでないことを願います。

命だから。
  • てんつく
  • 2014.01.11 Saturday 18:11
悲しい現実ですね。。
私は、無力かもしれないし
小さな力かもしれないけど
目の前の出来ることはやっていこうと思います。

実際今日、知り合いに署名を頼むのに力説したけど、
やっぱり中にはそー思えん人もいるんだな。。ってことを直に身に感じました。
賢い方は色々ダメ出ししてくるんですね。
それじゃ生態系はどうなるんだ、虫は?牛や魚は?
都合のいいこと、犬猫守るだけの良い話にしか聞こえないと。

言い返す言葉が見つからず
また自分の無力を感じ涙が出てしまいました。

だから世の中うまくいかないんだなって思った。
色んな人間がいるから一筋縄ではいかないってこと。。
あーいえばこういう、こーいえばあーいう
どうして素直に目の前の命を救うことができないんだろう。。
ペットとして迎え入れたのなら
終生を見送ってやってほしい!!それを言ってるだけなのに
素直にうんといえない人間が数多くいるから
たちきらなくていい命を救えない。。

人間は難しいですね。
でも私はこの署名だけでも集めます。
間違ってるって言われてもいい、
広島をスタートに全県定点収集の撤廃できるように
小さな命を一つでも救いたいです!
  • かぼちゃま
  • 2014.01.11 Saturday 18:05
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR