プロフィール   最新の記事   カテゴリー   過去の記事   コメント   リンク   お知らせ 

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 猫をかぶったオジサン? | main | にらめっこ >>
2015.01.28 Wednesday

チビの命日とエリーの逃走 

今日はチビの三回目の命日です。



このブログでもチビの闘病生活や思い出を何度も書いてきましたが、
チビは20歳を迎える頃から人間で言う「痴呆」が始まりました。

目も見えない、耳も聞こえない、方向感覚もわからないチビ。
迷子になった時はどんなに探しまわったか・・・

でもそのたびにチビは奇跡的な生還を遂げました。


それも全ては エリーエリーくん に出会うためだったのかもしれません。




立ちあがることもままならず、
餌を口に運んでも食べなくなっていたチビでしたが、
エリーとの出会いでチビはまた生きる喜びを見つけました。





目が見えなくても、チビはいつもエリーを感じていましたkirakira2




弱ったチビを元気づけるかのように、
チビの前に現れたエリー。




不思議な出会いってあるものだな…
この写真を見ていると、今でもそう感じますお願い



エリーは私たち家族に代わって、チビの最期を看取ってくれました。


チビが生まれたのは私が15歳の時。
一緒に成長してきた家族のような存在でした。


今も目を閉じると、
舌を出してシッポを振るチビが見えるようですぽっ


虹



昨日こんなことがありました。


天気が良かったのでエリーを散歩させようと思い、
ハーネスをつけて外に出したのですが、
リードが体に絡みついたことでパニックになり逃走してしまいました。

すぐ近くで外壁工事をしていたこともあって、
音や気配にびっくりして遠くに逃げた可能性もあり、
私はとにかく必死で探し回りました。

そのうち子どもたちが学校から帰ってくる時間帯になり、
ますます出てきにくい状況に…。

だんだん暗くなり冷え込んできた頃には、
私の不安もピークになり、涙ばかりが溢れてきました。

公園の裏の竹藪を探していると、両親が呼ぶ声…

「エリー帰ってきたよ!」

急いで家に戻り、無事に涙の再会を果たしました。

安堵でまた涙が止まらず。

エリーは自分で帰って来たそうです。

本当によかったーーー!!



もしかしたら、
チビがエリーのこと守ってくれたのかもねちゅん


犬エリーくん




 
JUGEMテーマ:ねこのきもち
2019.08.19 Monday

スポンサーサイト

コメント
★みけねこ姫さん

はい(#^.^#)
チビとの思い出はこれからもずっと輝いています。
エリーと幸せに過ごしたいです(^^)




★てんつくさん

エリーの騒動では本当に焦ってしまいました。
最近エリーはすっかり家暮らしが定着し、
野良猫だったことが信じられないくらいのインドア猫になってしまいました。
そのため、ちょっとしたことに怯えてパニックになりやすく、
今回のようなことになってしまいました。
だから迷子になってしまう恐れもあるので、とても心配でした。
チビが守ってくれたのかもしれませんよね(#^.^#)
体調の方はぼちぼちです!(^^)!
てんつくさんも寒いので気をつけて下さいね!




★ルイ&アイさん

エリーの逃走は真っ青になるほどの事件でした。
すっかり臆病者のエリーになっていますから、
いろんなことですぐにパニックになってしまうんです(>_<)
本当に、エリーはチビからのプレゼントですね。
チビがくれた幸せを大事にしたいです。




★にーさん

ありがとうございます。
本当にそうかもしれませんね。
エリーはすっかり臆病猫になっているようです。
空くんのような堂々としたお散歩はできないでしょう。
チビがいつも守ってくれていますよね(#^.^#)
  • キラりん
  • 2015.02.01 Sunday 22:35
★たんままさん

タイトルに驚いたでしょう?(^_^;)
ホント、私も寿命が縮まる思いでした。
たんちゃんはお散歩中にパニックになって逃走したことなんてないでしょうね?
エリーはものすごく臆病なので、外に出すのももう危険かも・・・
チビとの思い出はエリーのおかげでキラキラしています。
チビがつないだ命を大事に大事に守らなきゃ!




★ノエるんさん

けん爺さんも逃げたことが?
冷や冷やしますよね〜(>_<)
猫はパニックになると行動が見えないから・・・
エリーはもう外に出るのが怖いのかもしれませんね。
チビがきっとエリーに帰り路を教えてくれたんだと思います(#^.^#)
チビの思い出はエリーのおかげでキラキラ輝いています☆




★アミランさん

三年、早いですよね。
私も自分が年を取るはずって思います(^_^;)
エリーはチビに守ってもらったのかな?
私もチビに願いを託していました。
再会したときの安堵と言ったら・・・
ホント、寿命が縮まりました(^^ゞ



★なかさん


ありがとうございます。
天国ではきっとダックスのぺルちゃんともお友達になっていることでしょう。
チビは本当に誰にでも優しい子でしたから(#^.^#)
今回のエリーの逃走では、もう二度と会えないんじゃないかという不安が押し寄せて、平常心でいられませんでした。
無事に帰ってきて本当に安心しました。
チビに改めてありがとうを言いたいです(^−^)
  • キラりん
  • 2015.02.01 Sunday 22:29
★ニャンとうさん

チビとエリーの出会いは本当に不思議ですよね〜
こんなに仲良しになるなんて、何か深い縁があったと思ってしまいますよね。
エリーですが、もう外の世界が怖いんだと思います。
ものすごく臆病になってるんですよ。
だからリードが巻き付いてパニックになってそのまま逃走してしまったので、自分でもさぞびっくりしたことでしょう。
お散歩を楽しむ余裕なんてなかったと思いますよ(^_^;)
でもきっと近くの物陰に隠れてて、静かになった頃戻ったんでしょうね。
何はともあれ安心して腰が抜けそうでした(^^)




★マイキーさん

チビとエリーの仲良しぶりは本当に見ていてほっこりしました。
暑い日も寒い日もエリーはチビにくっついていましたから。
チビのこと、お母さんだと思ってるようでもありましたね。
チビもエリーを心で感じていたと思います^^
エリーの今回の逃走は本当に肝が冷えるという言葉がぴったりでした(>_<)
子どもが多い団地なので、人が大の苦手のエリーにとって、
外は怖いところでしかないんです。
もうすっかり家猫ですね。
だからパニックになって怖い思いをさせてしまいました。
もうお散歩は必要ないのかもしれませんね(^^ゞ




★mamuriさん

エリーが無事に家に帰って来てくれたのも、
チビが守ってくれたのかもしれませんね。
そんな気がしてなりません。
でも油断しました。
まさかこんなパニックになるようなことになろうとは・・・
一瞬の出来事でした。
これからはこういった事故にも気をつけないといけませんね(^_^;)




★あおむくさん

今回のことではお騒がせしましたm(__)m
本当に生きた心地がしませんでした。
エリーはもう完全に家猫なので、
外の世界を満喫する余裕もなくなってるし、
ましてや一度パニックになると怯えておかしな行動に出てしまうのです。
姿がどこにも見当たらず、不安で心配で最悪の事態を考えてしまいました(;_;
無事に帰ってきてくれて 本当に良かったです。
チビがきっと道しるべになってくれたんだと思います(^^)
  • キラりん
  • 2015.02.01 Sunday 22:21
★sabatora nyanyaさん

ぎっくり腰の具合は如何ですか?(・_・;)
冷えるから余計に辛いでしょうね。
エリーの逃走騒動ではお騒がせしました。
昔外にいたとは言え、もうすっかり家猫になってますからね、
今回のパニック逃走には焦ってしまいました。
チビがエリーのことをずっと守ってくれているのかもしれませんね(^^)
お父ニャン、お大事に〜(;O;)




★やまのひつじさん

出会ってすぐに仲良しになっていて、
どれくらいだったかな、一年もなかったですけど、
この短い時間にたくさん思い出ができました。
エリーのおかげです。
チビの幸せそうな顔が見れて本当に嬉しいです(#^.^#)
エリーが帰って来たのも本当に安心しました。





★ネフママさん

そうなんですよ
本当に今回は焦りました。
自分の意思でふらっと出たのならともかく、
すごいパニックになっての逃走だったので…
エリーはもう外が怖いんです。
最近は出そうとしても嫌がることも。
そう遠くに入ってなかったのでしょう。
猫は油断できないところがありますからね、
気をつけたいですよね(^_^;)




★ぷくりんさん

フクさんも逃走経験があるんですね〜(・。・; 
本当に焦りますよね。
今回のようにパニックになっての逃走は、
どこに逃げてしまうか分からないのでとても心配しました。
無事に帰ってきてくれて腰が抜けるほど安心しましたよ^^
チビとエリーの出会いは今考えても不思議ですが、
幸せなご縁に感謝するばかりです(^^)

  • キラりん
  • 2015.02.01 Sunday 22:11
3回忌なんですね。思い出はいつもキラキラと輝いていますね。
きっとこれからも、チビくんが天国からキラりんさんとエリーくん、そしてご家族を見守ってくれることでしょう
キラりんさん、エリー君、おはよ〜(*^^*)

ちびちゃん、もう3回忌ですか…
あっという間に時間は過ぎていきますね。
ちびちゃんとエリー君の思い出の写真は本当に優しさにあふれて癒されます。

エリー君、パニックになっちゃったんですね。
でも、無事に帰ってきてくれてよかった。
以前お外にいた子だから帰り道はしっかり覚えてるものね。

でも、ママに先に帰っててって一言言ってくれたら安心なのになぁ…

キラりんさん、体調不良、大丈夫ですか?
ご無理なさらずに。
そんな時はゆっくりあっためてもらってくださいね(*^^*)

  • てんつく
  • 2015.01.31 Saturday 09:20
チビちゃんとエリーくん・・・素敵なおふたりでしたね、エリーくんは神さまからのプレゼントだったのでしょうか。

エリーくんの逃走・・・キラりんさんのご様子が目に浮かぶようですm(__)m
無事ご帰宅、ほんとうに良かった、お疲れさまでしたm(__)m

チビちゃんの「お家はこっち!」の声が聞こえたかも・・・
キラりんさん
こんばんわ
まずはエリーくん帰ってきてよかったですね
チビちゃんがエリーくんを
返したんですね
そう思いますよ
ほんとによかった(⌒‐⌒)
  • にー
  • 2015.01.29 Thursday 21:51
キラりんさん こんばんは

 あ〜、よかった。 表題見てびっくり!エリーくんもどってきてくれたんですね。
チビちゃんが取りもってくれたキラりんさんとの出会い、つながりってすごい奇跡のように感じます。 チビちゃんは自分のあとをしっかりエリーくんに託したんですね、 涙が出ます。
エリーくん無事におうちに帰ってきて良かったです(^^)。
チビちゃんが見守ってくれてて、おうちまで導いてくれたのかもしれませんね。
私も実家のけん爺さんが何度か脱走してしまったことがあって、あのときの気持ちを思い出すと今でもドキドキして胸がキューっとなります。ホントによかったですね。

チビちゃんとエリーくんの写真、どれもとてもいい写真ばかりですね。見てるとぽかぽかひなたにいるような気分になりますね(*^^*) 。
  • ノエるん
  • 2015.01.29 Thursday 20:35
チビちゃんが逝ってもう3年なんて、早いですねぇ
アミランおばさんの顔のたるみや皺が増えるわけですよ(笑)

チビちゃんも空の上から皆さんを見守ってくれているのでしょう。だから昨日の『エリー君失踪事件』も早く解決したとしか思えませんよね。

まずはエリー君が無事に戻ってきてなによりです。
キラりんさんも縮まった寿命を延ばして下さい。
  • アミラン
  • 2015.01.29 Thursday 16:34
チビちゃんには命の奇跡、生きる力、尊さ・・・
たくさんのことを教えてもらいました。
私も青い空を見上げてチビちゃんとお話しすることがあります。
実家にいたミニチュアダックスのペルに会ったかなぁ〜とか。
エリーくんとはまさにベストフレンド。
どれも素敵な写真です。

エリーくんのことチビちゃんが守ってくれたんですね。
キラりんさんの不安でどうしようもない気持ち。
よくわかります。
ホントに無事でよかった。

チビちゃん どうもありがとね。
  • なか
  • 2015.01.29 Thursday 08:16
キラりんさん、ミンニャ、おはようございます。
 ニャンとうさんです。

チビちゃんとエリー君の事は思い出すと不思議ですよね〜。前世でもお友達だったのかもなんて思っちゃいますね〜。きっと、チビちゃんはミンニャを見守ってますよね〜。

 あらら、エリー君脱走ですか、ビックリして逃げた後散歩したくなっちゃったのかな〜、それでお腹すいたらお家に帰ったのかもね〜。だめだよ〜、ママが心配するから一人で散歩したらね〜。

 エリー君、ハヤテだニャ〜。やっぱりパトロールは楽しいからニャ〜、ニャニャ先輩や俺みたいにお外行きたくなっちゃったのニャ〜。でも、一人だと俺も先輩も怒られちゃうのニャ〜、一人はやめニャイとニャ〜。俺ニャンか最近はおとうニャン月でもパトロールいけないのニャ〜。エリー君はハーネスとリードに早くなれるのニャ。キラリンママに心配かけないようにするのニャ。byハヤテ
キラりんさん、こんにちは♪
今日はチビ君の、3回目の命日だったんですね♪
チビ君は、20歳で痴呆になって、でも、エリー君との出会いに、元気を取り戻して、痴呆もましになったんですね♪
ほんとに、何かがきっかけでですね、今回はそれがエイリー君であり、エリー君にとっても、チビ君との出会いで、キラりんさんと出会い、幸せに今暮らしてるんでしょうね、本当に運命って素晴らしいですね♪
エリー君、散歩をする時にリードが絡まってパニック状態になって、脱走しちゃったんですね、必死に探された、キラりんさんのお気持ちわかります、でも、エリー君ちゃんと家に戻ってきてくれたんですね、チビ君命日で、おうちに帰ってきてたのかな、エリー君が脱走して、心配で、チビ君が、エリー君をキラりんさんのご実家に導いたんでしょうね、それと怪我もなく無事だったのも、チビ君が守っていてくれたおかげだったんでしょうね、ほんとに無事戻ってきてくれてよかったですね♪
  • マイキー
  • 2015.01.28 Wednesday 22:54
こんばんは(^o^)丿

エリーくん、自分からお家に戻ってきたんですね
本当に良かった!!
チビちゃんの命日に…
やっぱり守ってくれたんだと私も思うます(*^_^*)
だってこんなに仲良しで固い絆で結ばれたチビちゃんとエリーくんですものね

エリーくんが何か語りかけているみたい

  • mamuri
  • 2015.01.28 Wednesday 22:33
キラリんさん&エリー君&チビさん
こんばんわ♪♪

いつ拝見しても
微笑ましく、
優しい気持ちが溢れる写真に
ほっこりさせて頂いています
(^∇^)

エリー君、大変でしたね(T_T)
もう、びっくりでした!!
再会までの時間の長さ
後悔、心配が入り混じり
どうしようもない気持ち
どれほどだったかと思います
エリー君はキラリんさんと居るのが
一番の幸せと信じている
チビさんが導いてくれたのかなぁ

あお&むくが一歳前の頃に
大脱走した時のことは
今でも鮮明に覚えてます
幸い、捕まえれたあお&むくを
抱きしめてワンワン泣きました
思い出すだけでも
背筋が冷や〜としちゃいます(^◇^;)
  • あおむく
  • 2015.01.28 Wednesday 21:15
キラりんさん、こんばんは〜♪

エリーくん本当に無事にご帰還されて良かったですよね。
きっと、チビちゃんが心配してエリーくんに家族が心配してる
から早くお家に帰ってあげて!って教えてくれたのかも
しれませんよね。
チビちゃんが虹の国に渡られて早三年ですが、きっと何時も
エリーくんの側で見守ってくれているんだろうな〜♪
キラりんさんも、昨夜は本当にお疲れ様でした。
今日から気温も下がって来てますので、誰かさんのように
ギックリ腰にならないように、足腰を冷やさないように厚着で
過ごして下さいね。(^◇^;)
エリーくん戻ってきてよかったですね。
普段はお部屋の中でもお家をちゃんとわかっているなんてスゴイ。
チビちゃんとの写真、どれも素敵ですね。いい顔してる。
仲良しが伝わってくるいい写真です。
エリー君逃走だなんて、焦りましたね。
でもちゃんとお家がわかってる(^^)
きっともうどこかに行ってしまうことはないでしょうね。
自分の帰る場所を知ってるから〜。
チビちゃんも空から見てて安心してるんじゃないかな〜。

私はよくネフとどこかを旅してる夢を見るんです。
楽しい夢ならいいんだけど、ずっとネフを放さないようだっこして、たまに逃げてしまうとパニックになる!そんなストレスな夢なんですよ。
普段からもしそんなことがあったら、と不安におもってるということかしら?
  • ネフママ
  • 2015.01.28 Wednesday 16:49
こんにちは!
チビちゃんがエリーくんを呼び巡り巡ってたのね^^
そんな不思議なこともあるもんだ〜
見てるだけで微笑ましいワンニャン!
とてもめずらしい光景ですね(*⌒―⌒*)
エリーくん ホントに見つかってというより帰ってきてよかった〜ε-(´∀`*)ホッ
ウチもジイジが引き戸を開けっ放しにしてたもんだからフクさんも逃走したことがあるんですよ!
そのときはケンカしてたらどうしようとか車にひかれたらとか色々考えて涙が止まりませんでした(T_T)
しばらくしてフードを食べるために戻って来たので嬉しくて飛び跳ねたことを思い出しました^^
親心はわかってくれてるのかなぁ〜と思った瞬間でした(*^□^*)
  • ぷくりん
  • 2015.01.28 Wednesday 14:36
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR