プロフィール   最新の記事   カテゴリー   過去の記事   コメント   リンク   お知らせ 

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 今日はぼくの日♪ | main | 延長たのむよ >>
2016.02.24 Wednesday

イケメン復活☆

マロンは抗生剤の注射を打ってから経過良好ですナイス

耳の化膿、顔の腫れも引きましたにこ


「ご心配おかけしました」


*キララ        マロン        チャム*




耳も伏せなくなり、顔も元通りのイケメンに戻ったでしょkira



時々ちょっとしたことで兄弟喧嘩になるのですが、
その時の傷が化膿してしまったのかな?

去年、キラがアレルギー性の外耳炎で長期患ったこともあり心配でしたが、
一過性のもので本当に安心しましたホッ






「おい!」


             ↑チャム


キララくん マロンくん チャムくん






***************



昨夜、ちょっとした事件がありました。

私が帰宅すると、いつものように玄関で飛び出さんばかりに出迎える猫たち。

いつも誰かの足を踏みそうになりながら部屋に入るのですが、
マロンが玄関ドアにしっぽを挟み、激しく絶叫。

その瞬間、玄関先でみんなはパニック。

慌ててドアを開けるも、ほかの子がパニックになって外に飛び出そうになり、
足で抑えながらドアを急いで閉めました。

みんなひどいパニック状態になっていて、
威嚇するわ暴れるわで部屋中毛まみれに。

落ち着くまでに数時間かかりました。

あの時、パニックになった状態で誰かが外に飛び出していたら・・・
おそらく捕まえることができなかったでしょう。

また、挟んだ部位によっては大ケガになっていたかもしれません。

そう思うと生きた心地がしませんでした。

事故っていつ起きるか分からないですね。
多頭飼いだと余計にパニック状態になりやすいので怖いです。

まさかの事態を予想して行動しなくては、と思いました。


 





 
JUGEMテーマ:ねこのきもち
2019.09.17 Tuesday

スポンサーサイト

コメント
★みけねこ姫さん

ありがとうございます(*^-^*)
大事に至らずホッとしました。
脱走は怖いですよね。
パニックになってるとなおのこと・・・
アナスタシアちゃんも?
本当にそれは幸運でしたね。
玄関での事故には気を付けたいですね。
  • キラりん
  • 2016.02.29 Monday 23:51
マロンくん、すっかり治ってイケメンねこさんに戻りましたね。良かったです。キラりんさんも安心されたことでしょう。
脱走もなくてよかったです。ねこさんがパニックして脱走されたら、人間の足では追いつけませんからね。
みけねこ姫は一度、アナスタシアに玄関から脱走されたことがあります。手に持っていたカバンや鍵を全部放り投げ、必死で捕まえました。幸運でした。
  • みけねこ姫
  • 2016.02.28 Sunday 21:17
★ノエるんさん

ありがとうございます〜(*'▽')
複数いると、喧嘩ってあります??
うちは遊びが本気になるパターンですが、
たまに本気モードにスイッチ入って取っ組み合いになることがあるんです(~_~;)
そんなときの傷が発端だったのかなと思います。
大家族だとパニックも連鎖しやすいので、
ちょっとしたことで事故につながることもありますね。
今までも何度かあったので、、、
脱走に至らずよかったです。




★mamuriさん

ありがとうございます〜(*'▽')
マロンは耳が膿んでしまい、私を心配させましたが、大事に至らず何よりです。
うちはシイ以外外に出したことも、出たがることもなく、
帰宅時も全く脱走を心配したことはありません。
なので今回のような思わぬハプニングは怖いですね。
玄関の対策、ちょっと見直します。




★にーさん

ありがとうございます〜(*'▽')
マロンはすっかり元気も回復し、イケにゃんも復活です。
シイやエリーのように外に出たことのある子ならまだしも、
うちの子たちは外に出たことも、出たがったことも一度もないので、興奮状態で飛び出してしまったら、それはそれはどこかに隠れてしまい、捕まらなかったのではと思いますね。
うちは家族だからかな、パニックが必ず連鎖するんですよね(◎_◎;)




★なかさん

ありがとうございます〜(*'▽')
耳が治って腫れも引いて一安心。。。
と思ったらこのハプニングですよ。
挟んだのはたぶんマロンだと思います。
見ていたわけじゃないのでその時はわからなくて・・・
あとでしっぽの先をなめていたのがマロンなので、
この子だったのかって。
あとマロンは一番しっぽが長いので。
何はともあれ、興奮したキラとチャムが玄関の掃き出しで取っ組み合いになったので、これはまずいと思って急いでドアを閉めました。
取っ組み合いになると激しすぎて私でも止められないんです。
こういう事故は突然のことなのでびっくりしてしまいますね。





★のびたんママさん

ありがとうございます〜(*'▽')
喧嘩してけがするようなことはめったにないんですけどね。
抗生剤の注射が効いたってことは、傷の炎症だったのでしょうね。
玄関先でのパニック騒動はほんとにびっくりして私もパニックでしたが、脱走に至らずよかったです!
私、無意識に足技使ってましたから。
本当によかったですよ〜(;^ω^)
  • キラりん
  • 2016.02.26 Friday 01:50
★sabatora nyanyaさん

ありがとうございます〜(*'▽')
ご心配をおかけしましたが、
おかげさまで元通りのイケにゃんマロンに戻りました〜♪
よかったです!
うちは家族だからか、一匹が何かあるとみんなが一斉に連鎖反応でパニックになるんです。
今回は玄関先でのハプニングだっただけに、
脱走になりかねない状況だったので私も生きた心地がしませんでした。
いつもは出たがることも全くないのですが、
こういう時は興奮してますから、怖いですよね。
お父にゃんも、お散歩中のハプニングにはお気をつけてくださいね〜(^-^;




★マイキーさん

ありがとうございます〜(*'▽')
すぐに注射の効果で回復の兆しが見え、
ほっと胸をなでおろしています。
うちも基本、大ゲンカにはならないのですが、ちょっとした傷が化膿することもあるので油断できないと思いました。

そして玄関先でのパニック事件、
本当にびっくりしました。
私もいきなり絶叫されて、誰がどうなったのかわけが分からなくて焦ってしまいました。
一瞬の出来事だったので、誰か一匹外に出てしまったのではないかと思い、部屋の中に5匹確認するまでは鼓動がどきどきしていました。
事故って家の中であっても、何が起きるか分かりませんよね。
今までに起きたことのないことでも想定していかないと、
って改めて感じました(;´・ω・)
福ちゃんも、肉球のやけど、大事に至らなくてよかったですね。





★しし丸ママさん

ありがとうございます〜(*'▽')
マロンすっかり元通りのイケにゃん復活です♪
やっぱり複数いると、連鎖しますよね。
多頭飼いでは気を付けるべき点ですね。
いろんな事態を想定しておかないといけませんね(^-^;




★やまのひつじさん

そうなんですよね
うちも尻尾を踏んずけることはしょっちゅうなのですが、
今回はすごい声を上げたので一同びっくりしてしまったようです。
私も何が起きたのか把握できなくて、まずドア開けなきゃ、って思った瞬間閉めなきゃ、って思って私自身パニックでした!!




★どらはなこさん

ありがとうございます〜(*'▽')
たぶん、挟まれたのマロンだと思うんですけど、
それすら定かでないんですよね。
それくらい一瞬で全員がパニックになってしまって。
しっぽを踏んだりすることはしょっちゅうですが、
玄関ドアで思い切り挟んだようで絶叫し、
それによって咄嗟に取っ組み合いが起こり…
きっと近所中に猫の叫び声が聞こえたと思います。
帰宅時は気を付けたいです。

  • キラりん
  • 2016.02.26 Friday 01:31
マロンちゃん、お鼻の化膿もお顔の腫れもすっかりよくなってイケにゃん復活だね〜(*^^*)。
ホントによかった(^^)b。

と、思ったらおしっぽドアに挟まっちゃったんですね。痛かったね。
多頭いると1にゃんが叫び声をあげたりすると、確かにちょっとしたパニック状態になっちゃいますね。
我が家も時々あります。あれけっこうびっくりしますね(>_<)。
今回は1にゃんも外に飛び出してしまうことがなくてよかったです。
  • ノエるん
  • 2016.02.25 Thursday 23:49
こんばんは(^o^)丿

元気印のイケにゃんマロンくんに戻って良かった!!
そんな矢先にまさかの出来事で、ビックリでしたね
落ち着くまで数時間かかるとは、かなりみんな興奮状態で
パニクってしまったんですね(>_<)

1匹でも外にでないよう何かで塞いだりするので
多頭飼いだと思わぬことも…
なんか対策も検討した方がいいかもしれませんね
  • mamuri
  • 2016.02.25 Thursday 21:04
こんにちは
良かったですね
マロンちゃん治って&#10071;
我が家は昨日また脱走しましたよ
そのせいかまたくしゃみをしてる空f(^_^;

パニックには気を付けたいですね
やっぱり家族だからみんな一緒になったんでしょうか?
空がパニックになっても平然としてますよ。まめもココも
違いますね
脱走しなくて良かったですね(^^)v
  • にー
  • 2016.02.25 Thursday 10:26
マロンくん、お耳がよくなって男前復活を喜んでいたら・・・
ドアにしっぽを挟まれちゃったのねぇ。
ビックリだし痛かったよね。 しっぽは大丈夫でしたか?
パニック状態が一番怖いですよね。
思いもしないまったくの想定外のことをしがちですから・・・
ウチもありましたがゆきとなつ2にゃんですらケガさせないように
落ち着かせるのが大変でした。
誰もいなくならずにホントにホントによかったです。
玄関先でのパニック状態でゆきに脱走されてしまったので
キラりんさんのお気持ちわかる気がします。

しっぽは気を付けないといけませんね。
  • なか
  • 2016.02.25 Thursday 08:18
マロン君の事、安心しました〜(*^▽^*)b
よかったよかった〜♪

パニックになるも、大脱走とならずに済んでよかった!!(´▽`) ホッ

きらりんさんも一安心だね^▽^
  • のびたんママ
  • 2016.02.25 Thursday 02:45
キラりんさん、こんばんは〜♪

マロンくんお注射の効果もあり耳の化膿もお顔の腫れも引いて
本当に良かったです♪
これで益々イケニャンに磨きがかかり沢山のおんにゃの子から
マロンくん復活おめでとうのファンレターが届きますよ〜!

え!(#゚Д゚) マロンくん玄関のドアにシッポを挟んで
興奮状態になってしまったんだニャ!
兄妹達も連鎖反応で大パニック状態になっちゃったみたい
ですが、マロンくんのシッポも大事に至らず良かったですが
やっぱりとっさの出来事は何時起きるか分からないし我が家
も毎回お母ニャンがニャンコとお散歩してるから何時危険な
出来事が起こるかもしれないし、いざって時の事を考えて
これからリードを改造してロープも切れないワイヤーに
変更した方がよさそうかもニャ〜(^◇^;)
  • sabatora nyanya
  • 2016.02.25 Thursday 00:09
キラりんさん、こんにちは♪
マロン君、抗生剤の注射で、耳の化膿も腫れも引いたんですね、よかったですね♪
大事にならなくてほんとに安心しました♪
嬉しいご報告ありがとうございました♪
ほんとに写真見ても、マロン君、抗生剤の注射、使用前と使用後みたいな感じですね♪
キラ君の事があったから、よけい心配になっちゃうんですよね、兄弟喧嘩、結構激しいんですね、うちのベルと福も良くしてますが、怪我になったことは1度もないです、タマとベルの時もそうでした♪
マロン君、ドアに尻尾を挟んで、痛かったんですね、結構、絶叫すると、他の猫ちゃんも、パニックになるのわかります、それが兄弟猫ちゃんだったら余計ですよね、キラりんさんも、驚かれたでしょうね、脱走防止できてほんとによかったですね、対策立てておくのは、いいことだと思います、何があってからでは遅いですからね(;´Д`)
うちのタマも、ベルも福も、よく尻尾はふんじゃったことがあって、それでも驚いてましたから(笑)         
うちのベルは、母が扉を開けておいたらしく、庭に出てしまって、隣の父の弟さんの奥さんが(おばさん)が捕まえてくれました(;'∀')
ほんとに、部位によっては、大怪我もありますよね、そういえば最近、うちの福も、やりました、夕ご飯を食べてて、お味噌汁を母がして、鍋を食卓に置いておいたんですが、そこに、福が後足を突っ込んでしまって、熱いのに、ちょうど私が見てための前だったので、すぐに、ウエットテッシュで肉球を拭いて、水で冷やして、タオルで拭いて、何とか赤くなってた肉球が、ピンクの肉球に戻りました、火傷も大丈夫だったみたいで、今では普通に歩いてます♪
 
  • マイキー
  • 2016.02.24 Wednesday 21:23
 マロンちゃん治って良かったね。
 いつものイケメンに戻ってるわぁ

 うちも有りますよ。
 一匹がパニックになると連鎖するんですよね。
 うちはそういう状態になったら開けれるドアを
 全部開けていますよ。
 でも、何事も無く良かったです。
  • しし丸ママ
  • 2016.02.24 Wednesday 21:08
誰もいなくならなくて良かったですねぇ。彼ら(猫さん全部)は普段はたとえ野獣でも、本当に繊細ですものね。
一人の恐怖が皆に伝わってパニックになってしまったのかしら。
私もお出迎えに来てくれたところにしっぽをドアに挟んでしまって、、、とっても慌ててしまいました。
  • やまのひつじ
  • 2016.02.24 Wednesday 18:15
マロンちゃん、耳が良くなったかと思ったら
玄関ドアにしっぽ挟まれちゃったのね!!
私も、足踏んづけたりドアの隙間にしっぽが入ってるの分からず閉めちゃったり・・・色々やってますわ〜ハンセイ
気をつけてても一瞬のことだから難しいですね。

大事に至らなくよかったです(^^)V
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR