プロフィール   最新の記事   カテゴリー   過去の記事   コメント   リンク   お知らせ 

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ひとつずつ | main | 喧嘩の理由 >>
2016.04.13 Wednesday

ケンカとケガと涙と笑顔と

最初の喧嘩で爪が変形していたキラですが、
病院で処方された抗生剤(ビクタス)が合わなかったのか、
ご褒美であげたおやつが合わなかったのか、
アレルギー体質のキラは目元に痒みが出てしまいました。



ステロイド系のお薬でまずはアレルギーを抑え、
今度はセファクリアという別の抗生剤を処方中です。




猫友さんに教えていただいた『フェリウェイ』を使用し始めました。
発情・ストレス等によるイライラを緩和する作用があるそうで、効果に期待したいです。



一昨日、みんなで遊んで和んだ直後のこと、
またしても喧嘩勃発。

キラがこたつを覗き、中にいたベリーがシャーと威嚇。
それにパニックになったキラが攻撃的になり、
チャムとシイが制止に入り大乱闘。

私は三匹を引き離すことで精いっぱい。
すぐに隔離したものの興奮覚めやらず、翌朝までピリピリした空気でした。

治療中のキラの爪、その時の喧嘩で取れました。



取れたことは悪くないのですが、
根元が上に突き出していて、おかしなことになっています。
爪の変形だけで済めばいいのですが。。。





++++++++++++


最初のケンカから4週間がたとうとしています。

ケンカがどうして起きたのか??
そればかり考えました。


キラが発情期の猫のようにベリーの背中を噛むことがあります。
ベリーは低いうなり声を出して嫌がります。

おそらく最初のケンカのとき、キラはこの行動をしたのではないかと。

<嫌がったベリーがいつもより激しくシャーと威嚇。
それに対してキラも威嚇を始め、近くにいたチャムが乱入したことでパニック状態になり、
制止に入ったシイが激しい攻撃を受けた>


それからチャムがキラに対して挑発を始めるようになり、


<チャムはキラに対して敵対心・威圧感を抱き、
キラはチャムに対して恐怖心・萎縮する>


キラ>チャム だった関係が、チャム>キラ に逆転?


その背景にはいろんなストレスや感情、
テリトリーの変化も関係していたかもしれません。


<経緯>は憶測にすぎませんが、
今回のケンカを機に家族のバランスが崩れたのは確か。
平穏な関係を取り戻してあげるほかありません。

そのために心がけたいことは、

・平等に接する
・チャムが痛みをもっていること(持病があること)をわかってもらう
・それぞれのテリトリーや定位置を守ってあげる
・みんなで楽しい時間を一日一回は共有する
・部屋を分けて安心して過ごせる時間も作る
などです。


ほかにこうしたらいいのではという対処法ありましたらご意見いただきたいです。


++++++++++++


みんなの「安心場所」を増やしてみました。

産まれたときから愛用している爪とぎ棚を再活用。
ボロボロだけどみんなのお気に入りです。




カーテンをめくると隠れ家スペースも。





居間の押入れにも駆け込みスペース作りました。




昨日、今日とフリータイムはケンカもなく穏やかに過ごせています。

ふと見ると・・・



こんな光景まで見られました。

今日はチャムの顔もとても穏やかです。

こんなにくっついて、ケンカしたのが嘘みたい。



油断はできませんが、
光がやっと見えてきたかな?




長い記事になりましたが経過報告でした。







 
JUGEMテーマ:ねこのきもち
2019.09.17 Tuesday

スポンサーサイト

コメント
★にーさん

ご心配をおかけしています。
応援ありがとうございます。
シイファミリーは絶対に仲良し家族に戻ると信じてがんばります。
精神安定剤、病院でも一つの手段としてお話し伺いました。
今は24時間猫用のDVDを流しています。
BGMが心地よいので猫たちも少し落ち着きます。
でもまずは原因を突き止めたい一心です。





★ユーチャリスさん

ご心配をおかけしています。
今回のことでは本当に悩みました。
どうしてこんなことになってしまったのか、
どうしたら改善するのか。。。
猫たちはある瞬間野生のスイッチや本能が目覚めることがあるんですね。
こんなおっとりした猫たちが今回の様な激しい喧嘩をするなんて、想像もできませんでしたが。
原因を見つけて、またみんなが心穏やかに暮らせるように、対策を考えていくしかありません。




★みけねこ姫さん

ありがとうございます。
時折こんなほっとする光景も見られるようになりましたが、
まだ完全ではなく、何かの拍子に喧嘩になってしまいます。
そうなると全員が興奮状態になってしまうので、
またしばらく緊迫した時間が流れて・・・その繰り返しです。。





★ノエるんさん

ご心配をおかけしています。
ソラちゃんもそんなことがあるんですね。
去勢してても本能的なものが残ってるんでしょうか?
うちもキラとマロンがベリーの首根っこを噛んで発情期の様な行動が見られます。
でもそれとは別に、チャムとキラのケンカが一番です。
どちらかが仕掛けて始まるのですが、
それはもうノラ猫の様な激しい喧嘩になり、私が制止できないくらいです。
もうけがはさせたくないので、そうならないようにこちらも気が抜けません。




★ルイ&アイさん

ご心配をおかけしています。
パソコンを開く余裕さえなく、経過報告だけの更新になっていますが。。。
相変わらず落ち着いてはぶり返し、、です。
何かの拍子に威嚇しあい大喧嘩に発展してしまうので、
フリーにしている間は目が離せません。
留守間はもちろん隔離ですが、一日のうち少しはこうして落ち着いて過ごせる時間も作っていきたいと思い。
安心して暮らせる毎日に戻りたいです。





★なかさん

ご心配をおかけしています。
本当に、なんでもないこと、いつも通りなことが、
一番幸せなんだっていことを痛感しますね。
うみちゃんのことも読みました。
つい悪い方に考えて涙が出たり、、、
でもこちらがいつも通りに笑顔で愛情いっぱいに接してあげることが、そんな時こそ大事なのかもしれませんね。
いつも励ましてくださり、ありがとうございます。
今度は反対に私たちがなかさん、うみちゃんにエールを送りたいって思っています!
  • キラりん
  • 2016.04.26 Tuesday 10:48
★sabatora nyanyaさん

ご心配おかけしています。
本当に今回の問題は長引いています。
原因を突き止めて一日も早くまた安心した暮らしを取り戻したいです。
キラの爪は変形していますが治ってきました。
アレルギーも引いてとりあえずは安心です。




★マイキーさん

ご心配をおかけしています。
もう一か月以上がたちましたが、
シイファミリーの不安定な精神状態は続いています。
怖いことを何かの拍子に思い出して、またぶり返してしまうという連鎖反応でしょうか。
猫って本当に繊細ですね。
今回のことは原因があると思うので、猫たちの様子を日々観察しています。




★しし丸ママさん

ご心配をおかけしています。
ずいぶん日にちもたちますが、依然不安定な日々です。
正直むちゃくちゃ悩んであれこれやってみるのですが・・・
また喧嘩となり途方に暮れてしまいます。
早く穏やかな暮らしに戻りたいです。




★てんつくさん

ご心配をおかけしています。
ちゅうたくん、そんなことを?
それはどういう心理なんですかね?
家は今までそういうことはなかったのですが、
今になって上下関係が生じているのでしょうか・・・
みんなの様子は、落ち着いてはぶり返すの繰り返しです。




★mamuriさん

ご心配をおかけしています。
一時期に比べると、こんなふうに寄り添う光景も見られ、
ほっとしています。
でも、ぶり返すんです。
何かの瞬間スイッチが入ると大喧嘩に。
まだみんなの精神状態は安らいでいないようです。




★ねこぱんさん

ありがとう。
そう思って水はいつも用意してるんだけど、
喧嘩始まると一瞬で数匹が取っ組み合いになるから、
スプレーを取る暇がなく制止するのが精いっぱいだったり。
にらみ合った時にスプレーしたけど全然効かないし。
彼らはスイッチ入ったら野生だね。
なかなか難しいね。
  • キラりん
  • 2016.04.26 Tuesday 10:32
こんにちは
心配なことばかりですね
ゆっくりでいいから
元の仲良し家族に戻って
ほしいですね
体調には気を付けて
見守ってあげてくださいね
祈ってます
  • にー
  • 2016.04.25 Monday 10:07
こんばんは
早く元に戻れるといいですね
いつも仲良しのシイファミリー
大好きなんですよ
ねこたちの気が休まるアロマや
安定剤はどうですか?
薬にはあまり頼りたくないですが
ひとつの手ですよね
  • にー
  • 2016.04.23 Saturday 23:02
キラりんさん、こんにちは
キラくんの爪、激しいケンカの後が見て取れますね。
シィちゃん経過は順調でしょうか。小さい体で止めに入ったシィちゃんはやはり母ですね。体の痛みもですが心も痛かったでしょうね・・・
キラりんさんも心配と通院でお疲れ様です。
落ち着くスペース増やしてもらって早速チャムくん寛いでいますね。
そしてみんなで寄り添う姿が見れて少しほっとする瞬間でしたね。
ベリーちゃんとのことが発端だったのかな・・・
公平に接する、それぞれの性格を考えて接することの難しさ
大変なことだと思いますがキラりんさんの愛情をいっぱい感じているはずですので
きっときっとストレスフリーな日がやってくると信じています。
自己主張一番のイケメンキラくん、穏やかに過ごせますように。
  • ユーチャリス
  • 2016.04.19 Tuesday 13:48
心配が尽きませんね。
でも、良い方向に向かっているように見えます。
どうぞ、キラりんさん、ご自愛くださいね。
みなさんの穏やかな日々が早く再来しますように。
  • みけねこ姫
  • 2016.04.15 Friday 21:50
シイちゃん、抜糸も終わってキズ口もキレイでよかったです(^^)。
それにキラちゃん、チャムちゃん、それにマロンちゃんの仲良し3ショットも見られるようになって。。。少しずつよい方向に向かっている感じですね。

うちのソラもときどきノエルの首のあたり噛んでます。でも今のところはノエルが強いので一喝!そこで終わります。
うちも時々本気のケンカがありますが、そうなるとなかなか大変ですよね。

ひとりで落ち着ける、安心スペースはとってもいいですね(^^)b 。私もかえでのこともあり、ひとりで一息つけるような場所がにゃんには必要なんだなぁって思いました。

私も同じような状況になると悩んでしまうと思います。
でも悩みすぎて体調とか崩さないように気をつけてくださいね。
  • ノエるん
  • 2016.04.15 Friday 19:22
キラくん、アレルギーは治まられましたでしょうか、お爪のお具合も心配です、お大事に<m(__)m>

キラりんさんのお心がけ、頭が下がります・・・きっと良い結果になると信じています<m(__)m>

「安心場所」の増加・・・さすがです(^o^)/
↓癒される光景にほっとしてます(^−^)

どうかお身体ご自愛くださいますよう<m(__)m>
3兄弟が一緒にいる光景を見るととっても嬉しなります。

穏やかな毎日がかけがえのない大切なことなのだと・・・
サイコーに幸せな瞬間の積み重ねなんだと・・・
改めて実感しております。

この穏やかな時間が長く続きますように。
キラりんさんもお身体には気を付けてくださいね。
私も頑張ります。
キラりんさん、こんばんは〜♪

爪が変形して病院で処方されたお薬のアレルギー反応で
目元に痒みが出てしまったんですね。(ToT)
今はアレルギーを抑える薬でだいぶ良くなっているみたいで
安心しましたが、抜けてしまった爪を見てるとケンカの激しさ
が良く分かります。
当初はチャム君が喧嘩の発端かと思ってましたが実際はキラ君
だったと言う事でこれからキラ君の行動を要チェックになると
思いますが、新しいお家ではお部屋も沢山あるから猫ちゃん
同士一時避難出来る事は良かったですが、やっぱりニャンコ
って自分のテリトリーもあるけど同じ兄弟だし一つ屋根の下で
今まで通り仲良し家族で暮らして欲しいですよね。
キラりんさんも精神的にストレスが溜まっていると思いますが
それぞれの隠れ場所とかカーテンを付けてのスペースを作らて
るのは、良いアイデアだと思います。(#^-^#)
  • sabatora nyanya
  • 2016.04.13 Wednesday 22:38
キラりんさん、こんにちは♪
キラ君、大変でしたね、抗生剤が合わずに、目元に痒みが出ちゃったんですね(;゚Д゚)
抗生剤を変えて、大丈夫になったんですね♪
そうそう、前回コメントしたのがこの、フェリウエイでした、動物病院で見かけて、名前が思い出せなくて(;^ω^)
また喧嘩があったんですね、ふざけてるんじゃなくて、本気の喧嘩ですから、大変でしょうね、キラ君の爪がとれちゃったんですね、取れた爪初めて見ましたが、痛々しいですね(;゚Д゚)
家のタマもそうでしたが、ベルの首によく噛みついて、ベルは威嚇して逃げてましたが、この行動は、去勢しても、本能的に残るものだからって、動物病院の先生がおっしゃってたのを思い出しました、福もベルの首に噛みつくんですよ、見つけると、ダメって静止してますが、キラりんさん所だと、6ニャンですから、難しいですよね(;´・ω・)
おそらく去勢避妊されてるので、テリトリーの概念はないと思います、去勢してない雄の猫ちゃんだと、縄張り争いしますが、去勢しているとその概念はなくなるって聞いた事があります(;゚Д゚)
安心な場所を増やすのは良い事だと思います、後愛猫ちゃんと平等に接するのも良い事かと思います、猫ちゃんは、何かあると関連ずけて考えますので、例えば雷が鳴って、近くに人がいると、その人がいて、怖い思いしたって思うんですね、なので、今回の場合はそれが、兄弟猫ちゃん同士になっちゃったんでしょうね、ほとぼりが冷めれば落ち着くと思うんですが、今は穏やかに暮らせてると言う事なので、その穏やかな時がずっと続きますように♪
  • マイキー
  • 2016.04.13 Wednesday 21:55
こんばんは、色々と大変そうですね。
うちは今の所、こういう事は無いのですが
もし有れば滅茶苦茶悩むと思います。

キラりんさんもとても悩んでいるみたいですが
ストレス、体調には気を付けて下さいね。
この平和が続く事を祈っています。
  • しし丸ママ
  • 2016.04.13 Wednesday 21:29
少し光が出てきた感じでしょうか?
隠れ部屋、増やしたことはとてもよいと思います。
我が家は狭いので、隠れスペースは大事です。

わが家の問題児はちゅうたで、トイレ中に邪魔しにいくんです。あこちゃんはこれで膀胱炎になったことも。
いるときは対処できますが、居ないときにしていることは確実、トイレ増やす事しかできませんが(T_T)


スコシずつ、もとに戻りますように。

キラリんさんも、ご自愛ください
  • てんつく
  • 2016.04.13 Wednesday 21:26
心配してました!
微笑ましい3ショットが見られるようになったんですね

確かに油断は禁物かもしれませんが、良い方向に向かっているようで良かったヽ(^。^)ノ
キラりんさんの深い愛情がみんなに伝わってると思いますので、キラりんさん自身もどうぞご自愛くださいね(*^_^*)
  • mamuri
  • 2016.04.13 Wednesday 21:21
ヤバいケンカが始まったら、顔に水かけましょう(スプレーでOK)少しは冷静になると思います。
ネコ達もキラりんさんもケガのないように。
  • ねこぱん
  • 2016.04.13 Wednesday 16:19
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR