プロフィール   最新の記事   カテゴリー   過去の記事   コメント   リンク   お知らせ 

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 10th Birthday!! | main | 通院生活 >>
2016.10.09 Sunday

クーとのお別れ

実家のクーが10月6日の夜、虹の橋を渡りました。

 

 

 

クーは実家でサクラと共に成長し、暮らしてきました。

 

人懐っこくて、元気がよくて、すぐ吠える子でした。

 

そして祖母のことが大好きで、

いつも祖母が来ると守るように寄り添っていました。

 

 

 

 

 

そんな弟みたいな存在だったクーもいつの間にか歳を重ね、

癌や甲状腺など病気を抱えながらも元気な姿で家族を癒してくれていました。

 

 

 

 

でも病気には勝てませんでした。

 

 

クーが最後に力を振り絞って吠えたのが、

「まだ死にたくないよ」

って言ってるようで、

すごく悲しかった。

 

 

でも「楽しかったね」「幸せだったね」「ありがとね」って、

苦しんでるクーにいっぱい話しかけました。

 

 

クーは嬉しいとすぐ私の髪の毛をぐちゃぐちゃに掻いてきました。

痛いからやめて、っていうのに、

おかまいなしに。

 

亡くなる数日前、クーは久しぶりに私の頭をがしがし掻いてきて、

「クーちゃん元気だね!」なんて言って。

 

それが最後のじゃれあいでした。

 

 

 

 

そんなクーがいないのはとても寂しくて、

まだ涙が出てしまいます。

 

 

 

クーは虹の橋を渡って、チビと再会してるよね。

先代のワンニャンたちと仲良くなって、

走って、吠えて、おいしいものをいっぱい食べてるかな?

 

遠いいつか再会する日が来たら、

しっぽを振って、大きな声で吠えながら、

私の髪の毛をぐちゃぐちゃに掻いて迎えてね。

 

 

 

 

クーちゃん、今までありがとう。

クーの生きた日々を忘れないよ。

 

 

 

これからも天国からおばあちゃんのこと、

みんなのこと、見守っててね。

 

 

 

 

クー、大好きだよ。

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ねこのきもち

 

2019.09.17 Tuesday

スポンサーサイト

Powered by
30days Album
PR