プロフィール   最新の記事   カテゴリー   過去の記事   コメント   リンク   お知らせ 

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 猫三昧な休日 | main | サクラ16歳になりました >>
2018.04.02 Monday

シイの苦しい一週間

先週、シイの食欲がなくなったかと思うと嘔吐が始まり、

また腸炎かな?と病院へ。

 

吐き気止めの点滴をしましたが、

翌日になっても回復せず。

 

餌も受けつけず嘔吐が治まらないので、

また病院へ行き、一通り検査をしました。

 

 

 

レントゲン検査で便がたまっていることと、

背骨が一本少ないこと、

脊椎の一部が石灰化していることがわかりました。

 

それでいきみにくくて便秘になってしまった??

 

腎不全の影響もあるのかもしれませんが。

(幸いクレアチニンの数値は増えていませんでした)

 

 

とりあえず便がたまっているのは問題なので、

すぐに摘便の処置となりました。

 

出てきた便は小さく、まるで石のように硬いものでした。

そのため取りきれず、浣腸することに。

 

家に着いてすぐ、さっきよりも少し多めに、硬い便が出ました。

 

 

 

 

これで楽になるかと思いきや、

翌朝も嘔吐が止まらず。

 

この日私は仕事が入っていたので昼間は母に看てもらい、

夕方急いで家に帰ると、

そこには衰弱しきったシイの姿。

 

目は瞳孔が開いたようになり、

おしっこは垂れ流して足は濡れていました。

 

かかりつけの病院は休診日。

近所の病院も電話すると休診。

 

どうしよう・・・どうしよう・・・

 

私は半ばパニックになり、

ただただ涙が出るばかり。

 

とにかく点滴でもしないと!

 

私は以前かかったことのある、少し遠方の病院まで車を飛ばしました。

 

便は残っておらず安心するも、

2.4キロあった体重は1.9キロまで減少していました。

 

もともと小柄なシイですが、

ここまで痩せたのは初めてでした。

 

 

 

 

 

その日の夜から嘔吐は落ち着き、

顔色も少し回復。

 

 

 

 

翌日も点滴。

 

丸5日間何も口にしなかったシイでしたが、

6日目にしてやっとウエットが食べれるようになりました。

 

 

そして日曜日の今日は気分転換にちょっとだけお外へ。

 

腸が動いて自力でうんちが出せるといいのですが。

 

 

シイにとって、とても苦しい一週間だったと思います。

本当によくがんばってくれました。

 

 

このまま全快できますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ねこのきもち

2019.09.17 Tuesday

スポンサーサイト

Powered by
30days Album
PR