プロフィール   最新の記事   カテゴリー   過去の記事   コメント   リンク   お知らせ 

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< サクラ16歳になりました | main | 守りたい幸せ >>
2018.05.28 Monday

マロンの命をつなぐもの

久しぶりの更新になってしまいました。

 

最近は誰かの体調不良の報告記事ばかり・・・

闘病日記のようになってしまっていますがあせ

 

 

しばらく元気に過ごせていたマロン

 

 

5月26日に長めの咳き込みがあり、

うんちも軟便でした。

 

午後になって、なんとなく呼吸が少し早いかなー?

 

と思いました。

 

でも食欲もあるし、

顔を近づけるとゴロゴロ・・・

喉を鳴らしてるせいかな?

 

とりあえずその夜はマロンの隣で就寝。

 

 

 

 

27日の朝、

トイレシートの収納箱に無理やり入ったり、

 

 

 

 

洗面所の引き出しに入ったりして、

 

可愛いことするなぁ、

元気だからできることだよね、

 

と思いました。

 

(今思うと、しんどくて隠れたかったのかもしれません)

 

 

餌はいつもどおり完食、

と思ったらすぐに全部吐いてしまいました。

 

 

 

その後横になるマロン。

 

やっぱり呼吸が早い。

 

数えてみると一分60回以上。

秒速ほどの呼吸。

 

ゴロゴロ喉を鳴らしてるように感じたのは、

息苦しさによる呼吸音?

 

だってこんな時にゴロゴロ言うわけないもんね・・・

 

 

こんな時のために常備している利尿剤をすぐに飲ませました。

 

即効性のある薬ですが、

この日は呼吸あまり変わらず。

 

 

次の日も利尿剤を一日三回服用。

 

急を要するような呼吸ではないものの、

まだ少し早め。

 

運よく日曜日だったので、

一日マロンのそばにいました。

 

 

そして三日目の今日。

 

朝の呼吸は20回台と正常値に戻っていましたお願い

 

朝ごはんはまた吐いてしまいましたが、

食欲はあります。

 

 

 

 

ふり返ると、去年の5月も呼吸が早くなりました。

季節の変わり目は要注意ですね。

 

 

先生曰く、この心臓でこんなにもってるのはすごいそうです。

 

逆に言うと何があってもおかしくないと思って、

小さな変化を見落とさないようにしないと。

 

 

 

軟便で薬の吸収が悪くなり、

一時心臓の動きが悪くなってしまったのかもしれません。

 

1日でも薬を欠かせない体になってきている、

そう先生に言われました。

 

 

薬がマロンの命をつないでいるんだね…

 

それプラス、家族愛でマロンの命を強くしなきゃ。

 

 

呼吸はもちろん、便、尿、咳、食欲、嘔吐、寝る時の体勢、

いろんなことを見ていこうと思います。

 

 

そして一緒に過ごす時間をできるだけ増やしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ねこのきもち

2018.10.04 Thursday

スポンサーサイト

Powered by
30days Album
PR