プロフィール   最新の記事   カテゴリー   過去の記事   コメント   リンク   お知らせ 

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2011.05.11 Wednesday

チョキちゃん特集

昨日からずっと雨降り傘

我が家の猫は寝てばかりです猫7

*キラ*



昨日に引き続き、雑誌の紹介になりますが、

Neko Monはご存知ですよね笑顔

猫好きにはたまらないグッズが満載ハート




そして今回は「天使になった全盲の奇跡の猫チョキ」で有名な
チョキちゃんが見開き4ページの特集で出ていますキラキラ

読んで、また涙してしまいました。




キラキラ   キラキラ   キラキラ   キラキラ



猫雑貨、ウエア、猫用品、どこを見ても猫だらけドキドキ大

今回はチャリティ猫袋というのもあるみたいです。
(売り上げの全額を寄付または支援物資の購入資金に充てるそうです)





福島第一原発 半径20?圏内の置き去りの動物の特集も。





どうか、1匹でも多くのペットが飼い主さんと再会できますように。





クローバー   クローバー   クローバー   クローバー



チョキちゃん情報はこちら

にゃんこに首ったけ

チョキちゃんの写真や動画はもちろん、
イラストのダウンロードやポストカードの販売など、
くろけんさん・maoiさんご夫婦はイラストレーターさんです
チョキちゃんファン必見のサイトです音符

ぜひのぞいてみてください笑顔
2011.03.10 Thursday

特別号

笑顔ねこのきもち特別号が出ましたね

題して“長生き ねこのきもち”~音符



では内容の方を少し紹介します笑い


●      ●      ●      ●      ●      ●      ●      ●

人間よりも早く年をとってしまう猫。

年齢別の体・行動・心の変化を知ること、大事なことだと思いました。
それに合わせた環境作りや接し方で、ストレスのない暮らしを
させてあげたいですよねクローバー


私が一番関心を持った記事は、介護について。
いつかは必ず来る介護生活について、知識と心構えを持っておきたいからです。


流動食、床ずれ、薬の飲ませ方などが解説付きで
出ています。


また、病気の早期発見についての特集やフード選びも、
これから参考にしていきたいですメモ



うちではまだやったことがない歯磨きについても分かりやすく
出ており、これなら私にも出来そうだと思いましたまる


この“長生き ねこのきもち”は猫を飼う人のための教科書のような感じがしましたキラキラ
誰もが不安な病気や介護のこと、ここまで載っている本って
なかなかないですよね。

これは保存版として、じっくり読みたいと思っています。



だって、元気で長生きしてほしいですものラブ



花六さんちのガウディくん・ピカソくん
ゆきういっしゅさんちのちびちゃんも載っていましたよ~キラキラ
2011.02.02 Wednesday

嬉しい便り

嬉しい便りが届きました音符

天使になったチョキちゃんからのハガキです天使


飼い主さんでイラストレーターをされている、

くろけんさんmaoiさんが書いてくださいました。



皆さまもご存知のチョキちゃんの本、

“天使になった全盲の奇跡の猫 チョキ”

このたびAmazon猫ベストセラー2位になったそうです冠キラキラ



目が見えなくても・・・





風を、緑を、そして愛を感じることができる。



そんな、ひた向きな気持ちを教えてくれましたクローバー


ね、シイちゃん音符



キラキラ    キラキラ    キラキラ   キラキラ




家族を代表して、チャムから一言。





*お気に入りのチョキちゃんの写真*



チョキちゃんの瞳にいつも励まされていますラブ




maoiさんのブログ“にゃんこな日々
http://nyanko.maoi.jp/
2011.01.03 Monday

いつか来るその日も

「天使になった全盲の奇跡の猫 チョキ」

という本を読みました。


22歳で天使になったチョキちゃんの軌跡と、
チョキちゃんを支え続けたくろけんさんご夫妻の
思いが綴られたフォトエッセイです。 


色々な思いで胸がいっぱいになりました。

そして、

目が見えなくなってからも、風を、緑を、
そして愛を感じて生きたチョキちゃんの姿に感動しました。


それと同時に、
今いるこの子たちが介護が必要になったときのことも
考えさせられました。


必ず来る老い。

思わぬ病気。

考えたくはないけれど、現実にその日はやってくる。

5匹いれば当然5回、経験しなくてはいけない。

順番になのか、同時になのかは分からないけど・・・。

その時、自分がその現実をきちんと受け入れ、
前を向いていくことができるのか。


今が幸せなあまり、
先のことを考えると不安にならずにはいられません。

でも、

このご夫妻がどんな時もチョキちゃんを支えられたのは、
きっと深い「愛情」があったから。

もちろん経済力や知識も必要でしょう。

ですが一番根底にあるもの、
それは愛情以外の何物でもありません・・・。





だったら私も、この子たちを
精いっぱいの愛情で守ってあげたい。


そんなふうに思いました。

そして、くろけんさんの言われる通り、
「この世は猫の楽園」と言わんばかりの毎日にしてあげること。


チョキちゃんのエメラルドの瞳は、

きっとこれからも多くの人を癒し、

大切なメッセージを伝えてくれることでしょうキラキラ

2010.06.28 Monday

「運命の力」

とても感銘を受けた本があります。

フジコ・へミング 運命の力

素晴らしいピアノの才能を持ちながら、
聴力を奪われ苦悩の日々を過ごしたピアニスト 

フジコ・へミングさんの軌跡を綴った本です。

この中に、こんな一節が。

“失意のどん底を救ってくれたのは猫だった”

また、今までに60匹以上の猫を飼ってきた彼女は、

「死ぬときは猫に見守られて死にたい」


とも言っています。


私は初めてフジコさんのピアノを聴いたとき、
なぜか涙が止まりませんでした。

きっと、人を感動させる優しさが音に表れているんですね譜面キラキラ


これは、フジコ・へミングさんが描いたもの。

ピアニストでありながら絵も描かれており、
猫の作品も数多くあります。

部屋にも何枚か飾っています笑顔


そして何より共感するのは、

ピアニストとして有名になった今も
生活を変えることなく一人で9匹の猫たちと暮らし、

動物愛護団体に寄付をするなど、
動物を愛して止まないところです。


たくさんの災難や苦悩を乗り越え、
「今の自分のピアノ(演奏)が一番好き」
と語るフジコ・へミングさん。

私の尊敬する人ですキラキラ


皆さんは、自分に影響を与えた人はいますかはてな


ピアノとサクラ



いちご人気ブログランキングいちご  
  いつもポチありがとうございます。
2010.05.19 Wednesday

ネコ展

今日は、私の大好きな写真家の岩合光昭さんのネコ展カメラに行ってきました。



写真集やポストカードをお買い上げ~キラキラ


こんな感じで素敵な写真が満載笑い


サイン会にも参加して来ました~音符


岩合さんの、
「ネコが幸せになればヒトが幸せになり、地球が幸せになる」
という言葉が心に残りましたラブ

どの写真も、ホントに自然体の猫の姿なんですよね。
それでいて躍動感や生命力を感じるって言うか・・・
見てるだけで優しい気持ちをもらえますクローバー



笑いということで、私も自然体な姿を・・・カメラ


??うーん・・・何かが違う・・・全然違う落ち込み(当り前汗
モデルの問題はてな(人のせい)

「それよりこれ、ぼくたちに似てるびっくり

ウインクでしょ


いちご2人気ブログランキングいちご2  
  いつもポチありがとうございます。
2010.05.09 Sunday

特別な時間

日曜の午後クローバー





窓からふりそそぐ、
やわらかい日差しと風。


ママはあたしの横で本を読みながら
さっきから泣いたり、笑ったり。

へんなのびっくり




ママがページをめくる音が、心地よい眠りを誘う。


何でもない一日。

こんな時間が一番好き。





クローバー人気ブログランキング  
  いつもポチありがとうございます。
2010.01.06 Wednesday

E.T.?

E.T. go home...」

月    キラキラ    月    キラキラ    月    キラキラ    月    キラキラ
チャム


悲しいキラキラ感動のラストシーンです。
2009.10.26 Monday

「あたしの一生」

今日は、オススメの本を紹介したいと思います笑顔


ディー・レディー著 の 「あたしの一生」


猫ダルシーの視点から、飼い主へのまっすぐな愛を綴った物語です。

挿絵もとても優しいです。

猫好きな方には、是非読んでいただきたい1冊ですキラキラ

何度読み返しても、優しい気持になれますよ。

サクラ


読書の秋、皆さんはどんな本を読まれていますかはてな

Powered by
30days Album
PR