プロフィール   最新の記事   カテゴリー   過去の記事   コメント   リンク   お知らせ 

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2011.09.20 Tuesday

嬉しい知らせ

今年に入って 2.85?  2.8?  2.75?  2.7?

と、体重が減少しているシイ




やたらと水を飲むのも心配で…



今日検査に行ってきました病院


血液検査・便検査の結果、

大きな異常はありませんでしたまる


ただ、やや脱水(血が濃い)傾向にあるので、

消化吸収の良い食事をとりいれることにしましたフード



そして足の指も診てもらいました。

こちらは、面ぽう分泌物が毛穴をふさいでしまう症状)の一種で、

真菌や皮膚病ではないとのこと。

体質や加齢で新陳代謝が悪くなると、

こういった症状が出やすいそうです。



炎症も薬で治ってきているので、

キレイウォーターでこまめに拭いてみようと思いますキラキラ

いずれも、病気じゃなくて安心しました~
(*´ω`)ホッ



今後は体重測定と共に、定期的な尿検査で様子を見たいと思います。

みなさまにもご心配おかけしましたすいません






まる      まる      まる







病院から帰ると、さらに嬉しい知らせがドキドキ大


アイシア極楽ねこカレンダーフォトコンテストで、

写真が採用されることになりました拍手




試食品まで頂きましたキラキラ


12月にカレンダーが送られて来るそうです笑顔


今日は喜んでばかりのキラりんです音符



クラッカー     クラッカー     クラッカー





2011.08.19 Friday

尿検査

今年の春。


現在のシイ


かなりほっそりしました。


でも元気いっぱい、ご飯も食べてます。


尿検査では、異常なし。


糖尿病の心配もないようです。

また年齢や状態から甲状腺機能亢進症も考えにくいとのこと。


体重がさらに減るようであれば詳しく検査することにしました注射


とりあえずは毎日体重測定で様子見です。


秋になると少しはふっくらするかなはてな


*************************************************







ちなみに、一番重いのはマロン5.7?です(・ω・`lll)



もともと骨格が大きいので太っているわけではないようですが…。


キララ


それにしても、たまにトラっぽい…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


キミたち、ほんとにシイちゃんから産まれたのはてなノ´▽`)ノ
2011.08.03 Wednesday

エリーの検査結果

笑顔「エリー、病院に行くよ~」



今日は初めての健康診断です病院

でも、キャリーの中でおとなしく待ってくれましたまる


そしていよいよ診察・・・

注射血液検査もじっと我慢まる


結果は、猫エイズ・白血病なしまる

腎臓・糖も異常なしまる

ただ、オシッコにストルバイト結晶が見つかり、療法食で様子見ですフード

お水をたくさん飲んでもらわないといけません。


そして年齢ですが・・・
歯石の状態などから4歳くらいだということでしたびっくり


エリー、まだ若かったんだね(o≧д≦)ノ
(あとでプロフィール変更しとくねすいません汗


大きな病気が見つからなくて本当によかったですキラキラ
(-^口^-)






追記:

気になっていた左目の曇りは、子猫の時に患った猫風邪などの

後遺症ではないかということでした。

とくに悪化するような問題はないようです。


たまにびっこを引くのは、ケンカによるものでは?というお話でした。

確かに時々体に引っかき傷があります汗


いずれも病気によるものではないようなので安心しました笑顔
2011.07.13 Wednesday

診察結果

昨日サクラを病院に連れて行きました病院

・食欲不振
・触るのを嫌がる (唸り声を出す)
・毛並が悪い
・元気がない

といった症状が急に見られたからです。


病院結果は・・・血液検査、尿検査においては異常なしでした。



では、この症状は何はてなということになります。


診察の際にわかったのですが、

体にたくさんの傷がありました・・・。


ケンカをしたような引っかき傷です。


少し考えにくいですが、知らぬ間に出てしまい、

どこかの猫に襲われたのでしょうかはてな


エリーとケンカになったとはまず考えられません。


(エリーは裏庭のチビの小屋から離れないし、

サクラを攻撃するような姿勢を見せたこともありません。

また、裏庭は部屋からは見えない所にあり、サクラは入ったことはありません。)


となると自分で引っかいたのでしょうかはてな


ストレスによる痒みの場合、

執拗に舐めて脱毛するといった症状が見られますが、

その症状ともまた違うようなのです・・・。


特別、掻いたり舐めたりする仕草も見られません。


ただじっとしています。


何とも不可解な状態で、先生も首をかしげていました。


ただストレスが原因とすれば、

数ヶ月前に迎えたエリーの存在が考えられます。




確かにここ最近はチビエリーに手をかけることが多く、

サクラがストレスを感じても不思議はありません。


ですが急な異変なだけに、

ストレスという言葉で片づけるには疑問が残ります。


まるで痛いところがあるか、

よほど怖い(嫌な)思いをしたように見えます。


私は一緒に暮らしてないですし、

母も家を留守にすることが多いので、

原因を特定するのが難しいです。

脱走や落下事故に遭っていても気づかない可能性もあります。



とにかく、サクラに辛い思いをさせたことは事実です悲しい

飼い主として失格ですよね・・・。



まずはエリーの存在や臭いが気にならないようにして、

ストレスと思われることを取り除いていこうと思います。


それでも症状が変わらない場合は、レントゲンやX線など

ほかの検査もしてみようと思います。


早く元気なサクラに戻ってくれることを祈るばかりです。







皆さんはどういう症状に見えますかはてな



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


皆さんのブログに遊びに行けず、すいませんすいません
サクラの様子が落ちついたらゆっくり訪問させてください。


2010.10.04 Monday

病院で。

病院病院に行ってきました。

ベリーは血液検査は異常なし。
食べたポトスには強い毒性はないので、胃の働きが弱ってるのでは、
ということでした。

少し脱水気味なので、皮下点滴をしてもらいました。
胃の薬と吐き気を抑える薬も一週間分もらいました。

病院に行ったのがよほど嫌だったのでしょう。
帰ってからもずっとシャーシャー怒言っています。


キラのハゲは、菌ではなさそうなので、引き続き塗り薬で様子を見ることに。
(アレルギーの可能性もありますが・・・)


病院で順番を待っている間、隣の人の会話を何気なく聞いていました。

「病気で出費が多くてとても払っていけない・・・」と、沈痛な面持ちです。

「うちも月に20万かかってますよ」と隣の人。


そうだよなぁ・・・。

私の場合、×5だもんなぁ。

今はまだみんな若くて元気だからいいけど、
いつ病気になるか分からないし・・・。

2匹3匹いっぺんに、ってこともあるかもしれない。


そう考えると、正直不安になりました。


5匹の命を守ると言うこと、

それはただ可愛い、とか好きだけではなく、経済力も必要だってこと。

一人で5匹を飼うっていうことは、きっと苦労もあるでしょう。


今までも考えてはいたけど、漠然とした思いでしかありませんでした。


そこで、決めましたびっくり

これからは、毎月金額を決めて『猫貯金』をしようお金

保険も考えてみようかな。



今回の事で、

そんなふうに考えることが出来てよかった、って思います笑顔



ベリーとキララが早く良くなりますようにまる
2010.08.01 Sunday

サクラの検査結果

先日、サクラのワクチンを打ちに病院行った際、
健康診断を兼ねて血液検査をしました。

結果を簡単に言うと、血液の濃度が高く、腎臓機能の低下が原因ではないか、ということでした。

先生の勧めで尿検査をすることになり、昨日やっと採取できたので、すぐに病院に行ってきました走る

サクラの尿はアルカリ性に傾いており、ストルバイト結晶が見つかりました。

また、細菌感染もしているようで、抗生物質を飲むことになりました。

一週間後に再度尿検査をし、薬と食事療法で経過を見ていきます。

たくさん試供品をもらいました。



いつもと違う味に食いつきは良好ですOK



サクラは7歳までロイヤルカナンのPhケア
8歳になってからはエイジングケア(シニア用)を食べていました。

十分、病気予防には配慮していたつもりでした悲しい

なので、今回の結果は少しショックではありますが、早い段階で分かってよかったです笑顔
放っておくと、尿結石腎不全になるそうです。

食欲はありますが、最近よく吐き、少し痩せてきたので心配していた矢先でした。

ストレスや運動不足も影響すると思うので、これからは遊ぶ時間をしっかり作ろうと思いますまる

薬と食事療法で、症状が改善しますようにびっくり

長生きしようね



いちご人気ブログランキングいちご  
  いつもポチありがとうございます。

2010.03.24 Wednesday

キラ、病院に行く

昨年8月に腎臓結石と診断され、処方食を続けていたキラですが、
今年に入って初めての検査をしました。

笑顔「キラ~、病院に行くよ」

寝ているのを起こしてキャリーに入れます。

「ごめんね、キラ汗



「やだよぉ~」



エコー検査では腎臓・膀胱ともに結石は見つかりませんでした笑い

時々お尻をこするので、肛門腺も見てもらいましたが、
老廃物は溜まっていませんでした。

駆虫が必要な症状も表れてないので、
とりあえずは様子を見ることに。

検査中、大きな声を出して鳴いていたキラ。
よく頑張ったねウインク



異常がなかったので、餌は普通食(ロイヤルカナンのメールケア)で
大丈夫とのこと。

よかったね~キラキラ
笑顔みんなの健康が何よりの喜びです。
2009.11.04 Wednesday

キララの経過

キラ定期検診に行ってきました。

腎臓結晶が見つかってからは、
処方食のphコントロール0に変え、


トイレ砂も、オシッコの異常がチェックできるものにしました。


お水もよく飲んでいます。


どうか、経過が悪くなっていませんように・・・。

祈るような気持で病院に向かいました病院


続きを読む >>
2009.08.24 Monday

キラの検査結果

昨日、尿と便を検査に出しました。
便は問題ないとの事。

前回(別の病院で)は異常が見られなかった尿に、異常な数値
出てしまいました。

今日、エコー(超音波)で検査したところ、腎臓に小さな砂のような
結石
が見られ、泌尿器系症候群と診断されました。

とてもショックでした。


病院から帰ったキララ



                               マロン


でも、まだ初期段階のようで、食事療法
定期的な検査で様子を見る事になりました。








ただ、おしりをこすることや、出血に関しては、
それだけの理由に限らないということで、しばらくは注意が必要です。



初めてのことで、どんなことに気をつけたら良いのか、
また、兄弟猫たちにも同じようなことが起きないか、
今は不安でいっぱいです。

どうか、一日も早くキラの病状が改善されますように・・・。



2009.08.21 Friday

心配な出来事

キラが尿検査をして異常なしとわかってから、
元気そうにはなったものの、お尻をこする行動は未だ続いています。

肛門腺に溜まったものもなく、尿に異常もないので、
とりあえずは安心していたのですが・・・。



昨日の朝のことです。

キラがいつも寝ている冷蔵庫の上の敷物に、
血のようなものがついていたのです。

床にも少し、落ちていました。

心配になり、今日病院に連れて行ったのですが、
どこから出血したのかがわからないと、具体的な検査ができない 
との事でした。

今日は、とりあえず消炎剤を注射してもらいました。

もし、膀胱炎でないとしたら、
大腸からの出血なども可能性としては考えられるみたいです。
続きを読む >>
Powered by
30days Album
PR